カテゴリ:大間原発情報( 629 )

2月19日 バイバイうおおーく in はこだて 小野さん講演会有り

a0292602_12463539.jpg
バイバイウォークの皆様

  まだまだ寒い日が続きますね。

さて、2月11日の小野侑吾さん講演会&ウォークも近づいてきました。

また3月12日には 祈り旗コンサート&ウォークの予定も決まりましたので

お知らせいたします。

2月19日(日)は講演会は 13;20~音楽イマジンの歌。 会場 マチセン2F

13:30~14:45まで 講演&質問& 謝辞(竹田とし子さん)

15:00よりウォークです。 

    ウォーク終了後マチセン 2F会場にて 講師を囲む懇談会


3月は  12:30 準備スタッフ集合!

     13:30より祈り旗コンサート(ジャックモウズ&ハヌル・ハウレット)


     14:00 集会 14:10集会終了

     14:20 ウォーク スタート




[PR]
by oomawotomeru | 2017-02-13 12:48 | 大間原発情報

2月19日 バイバイうおおーく in はこだて 小野さん講演会有り

a0292602_12463539.jpg
バイバイウォークの皆様

  まだまだ寒い日が続きますね。

さて、2月11日の小野侑吾さん講演会&ウォークも近づいてきました。

また3月12日には 祈り旗コンサート&ウォークの予定も決まりましたので

お知らせいたします。

2月19日(日)は講演会は 13;20~音楽イマジンの歌。 会場 マチセン2F

13:30~14:45まで 講演&質問& 謝辞(竹田とし子さん)

15:00よりウォークです。 

    ウォーク終了後マチセン 2F会場にて 講師を囲む懇談会


3月は  12:30 準備スタッフ集合!

     13:30より祈り旗コンサート(ジャックモウズ&ハヌル・ハウレット)


     14:00 集会 14:10集会終了

     14:20 ウォーク スタート




[PR]
by oomawotomeru | 2017-02-13 12:47 | 大間原発情報

大間原発・函館地裁 大間原発建設差し止め市民訴訟口頭弁論期日のお知らせ



2月21日(火)10:30
函館地裁 大間原発建設等差止市民訴訟 第27回口頭弁論期日 (証人尋問)原告側渡辺満久氏(東洋大学教授・変動地形学)反対尋問、被告側山崎晴雄氏(首都大学東京名誉教授)主尋問、伝法谷宜洋氏(被告電源開発機械・土木系従業員)主尋問。

2月22日(水)10:30
函館地裁 大間原発建設等差止市民訴訟 第28回口頭弁論期日 (証人尋問)被告側鞍本貞之氏(被告電源開発機械・電機系従業員)反対尋問、山崎氏反対尋問、伝法谷氏反対尋問。今後、6月30日に最終準備書面提出、結審。来年3月ころまでに判決予定。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-28 08:22 | 大間原発情報 | Comments(0)

マグロと観光で生きる大間町に飛躍してほしい・・大間町長選挙のその後

大間町長選挙が15日行われ、九年ぶりに4人が立候補したが
現職の金沢氏が当選した。
以下の毎日新聞では、原発推進が9割得票と書いた。

しかし、と言いたい。
小さな町の選挙を知らない人が言う言葉には簡単にうなづけない。
昨年4月に役場を退職した野崎氏の得票が現職の金澤氏に500票余りに迫った。
これまで3期12年の金澤氏に金澤氏に対する町内の不満票と見ることができる。
金澤氏への不満がようやく形となって現れたのだ。

その不満の中に原発反対の意見も含まれると私は思う。
震災前1700人いたという作業員は現在400人。
町内では数年前から作業員の解雇が始まり、もう原発は終わりかの声も聞いた。
東京オリンピックで出稼ぎなどの需要もある。
仕事が続かなけれが生活できない。

生活への不満を野崎氏が吸い上げたとすれば真の意味での原発推進派とは言えない。
電源開発と古くからつながりのある金沢氏ではできない町政を野崎氏は期待されている。
今隠れた原発反対派を掘り起こし、
マグロと観光の街で生き直す、そんなチャンスではないか!

函館まで伸びた新幹線が観光客が下北半島をめぐる旅の企画が多発している
昨年何度か訪ねた下北半島は手つかずの魅力が詰まっている

日本最後の秘境、下北半島を売り出すチャンスだ。
佐井村の仏ヶ浦、放牧馬で知られる尻屋崎、恐山のドラマ仕立ての巫女、
日本最大か二番目の猿が森砂丘、北限の猿の住む地域と・・
下北ジオパーク構想もい素晴らしい・・。

本気で観光開発するならば日本国内だけでなく
アジアに向けての売り出すチャンスでs流。
その証拠に函館〜大間のフェリーは観光ツアーがこれまでになく多い
世界遺産の白神山地と大間まぐろを組み合わせたツアーも人気である。

そのためにも大間原発の姿は恐怖の対象でしかない。
大間原発の敷地を一大風力発電の基地として輝かせたい。
原発を止めた街、自然エネルギーで生きる街として世界に発信したい。


a0292602_12154124.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大間町長選 現職4選、原発推進9割得票 「安全稼働」課題は山積 /青森

毎日新聞2017年1月17日 


 Jパワー(電源開発)による大間原発の建設が進む本州最北端の町、大間町。そのトップを決める15日の町長選は「原発との共存共栄」を掲げる現職・金沢満春氏(66)の4選で幕を閉じた。候補者4人のうち2人は原発反対を唱えたが、行政経験や組織力に乏しく、反対派の「受け皿」になれないまま選挙戦は終了。金沢氏と次点候補の推進派2人で9割以上を得票し、人口約5600人の町の「原発建設」への意思が示された格好だ。

 新年恒例の「初競り」では大間産のマグロに高値がつき話題となるなど、全国的な知名度もある大間町。だが漁業以外の産業には乏しいのが現実で、原発稼働に期待を寄せる地元の声は根強い。

 2008年に始まった原発の工事は東日本大震災で一時中断後、12年に再開。だが原子力規制委員会による新規制基準の適合性審査が長引き、運転開始時期は延期が繰り返され、現在の目標は24年度ごろだ。町では、08年当時の目標だった「14年運転開始」を想定した場合と比べ、15年度からの4年間で計100億円超の歳入減となった。原発立地自治体への交付金、いわゆる「原発マネー」は学校や病院の整備などに充てられてきたが、想定していた税収が入らず、施設の管理費もかさんでいる。

 こうした「原発頼み」の地域経済を象徴する事件も起きた。震災後に原発関連工事が減った町の建設業者らが15年、違法な労働者派遣に手を染め、逮捕された事件だ。震災前には約1700人いた作業員は15年末時点で400人以下に減少。事件後、地元のある建設業者は「仕事が減り、重機も手放し、受注能力も失った青森の業者が、県外への派遣で利益を得ようとしている」と打ち明けていたが、過度な原発依存がもたらす弊害も時折このように表面化するのが昨今の下北半島だ。

 大間原発は使用済み核燃料から取り出したウラン・プルトニウムによる混合酸化物(MOX)燃料を使う世界初のフルMOX商業炉として設計され、国の核燃サイクル政策の一翼を担う。余剰プルトニウムの存在が国際的な問題になりつつある今、そのプルトニウムを使う原発の注目度は増している。

 だが現在、稼働した場合に生じる使用済みMOX燃料を処理できる再処理施設はない。事故時の対策拠点となる緊急事態応急対策拠点施設(オフサイトセンター)に適した土地も決まらず、避難用道路の整備も遅れている。原発の安全神話が既に崩壊した今、稼働を真剣に目指すなら、「有事」に備えた課題は山積しているのが現状だ。金沢氏は従来にも増して安全に配慮した町政運営が求められる。【佐藤裕太】
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-18 12:16 | 大間原発情報 | Comments(0)

大間町長選挙、金沢満春氏4選


大間町長選の結果は以下の通り

現職の金沢氏に500票に迫った野崎氏。
熊谷厚子氏は出遅れの感が否めないが、
小笠原さんが出馬したことで注目され、
全国の目が注がれたことの意味は大きい
a0292602_1635630.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
山田勝仁氏より
当 2,081 金澤 満春 66 無現
  1,523 野崎 尚文 61 無新
  79 佐々木秀樹 67 無新
  34 熊谷 厚子 62 無新
青森県大間町町長選結果。
現職で原発推進派の金沢町長(3期)に野崎候補は500票差で迫ったんだから大健闘。地縁・血縁のはびこる田舎で、「町の流れを変えよう」と現職に対抗した野崎候補は私の高校時代、寮で同じ釜の飯を食った後輩。残念な結果だが、捲土重来を期待したい。
原発一本やりでは大間町はほどなく滅びる。大間マグロのブランドも崩壊する。漁協の水揚げのほとんどをマグロに頼っている大間に原発建設は致命的。流れを変えなくては。
「あさこはうす」の熊谷厚子さんは出馬のタイミングを逸した。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-16 16:35 | 大間原発情報 | Comments(0)

1月15日、大間町長選挙、金沢氏4選

大間町長金沢氏 4選
しかし、2位の野崎氏は1500票を超えて金沢氏に迫った
小笠原氏は及ばなかったが、
それでも選挙を戦った結果は今後明らかになる

今後も地道な闘いを続けるのみ・・

a0292602_12241897.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
電源開発(Jパワー)が大間原発を建設中の青森県大間町で、任期満了に伴う町長選が15日投開票され、建設を推進する無所属現職金沢満春氏(66)が、元町課長野崎尚文氏(61)ら原発依存からの脱却や建設反対を主張した無所属新人3人を破り、4選を果たした。

 東京電力福島第1原発事故のため建設が遅れ景気が低迷する中、過去3回の無投票から一転、2001年1月以来16年ぶりの選挙戦となった。

 投票率は78・89%で、町に記録が残っている1986年以降で最低。得票は金沢氏が2081票、野崎氏が1523票。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-16 12:26 | 大間原発情報 | Comments(0)

一月十一日 大間原発裁判・証人尋問二日目午後

一月十一日 午後からは被告側証人の反対尋問が行われた。
被告電源開発側の証人は全て電源開発社員である。
身内が身内の安全を証言するというのは如何なものか。
内側の立場にいる人間が安全や正確さを保証することの信憑性は不確実。

捕守弁護士は坂本氏は横浜国大の建築科出身であること、
地震の専門家ではないことを挙げ、そのあなたがなぜ大間原発の耐震安全について証言するのか、と問いただした。また30年以上、電源開発に勤務している坂本氏に、30年以上勤務する会社に不利益な証言は言わないのではとたたみかけた。
大間原発の地震動に関して擁護する専門家は見つからなかったのいでは、と弁護士。

坂本氏は地震動の安全性についての具体例として、2007年柏崎刈羽刈羽原発が中越沖地震に見舞われたが放射能は漏れず、地震の影響は受けず安全だったと証言した。
それを受けて、海渡弁護士は、中越沖地震を受けて、刈羽原発で3720件の損傷が出たが知っているかと質問。
只野弁護士は、燃料集合体が外れたが、これは影響ではないのか?7号機、6号機では燃料号が引き抜けなくなったがこれは影響ではないのか?燃料棒を炉心から移動させるクレーンの取っ手が破損したが、これは影響でh破損したが、これは影響ではないのか?
福島原発事故の調書で吉田所長(福島原発)が、柏崎で地震対策を怠ったことが福島原発の事故原因であると証言したのを知っているか、と質問した。
基準値振動を超えても危険でないと思っているのかと質問。

ほぼ全ての質問にきちんと答えられなかった坂本氏。
把握していない。それを知る立場になかった。などと言い訳に終始した。

地震の安全性を担保するべき担当者のはなはだ甘い安全対策の理論に驚くと同時に
車内で承認を出さなければならないほど人材が払底しているのか?それほどoom原発は危険なのかとサイドの恐怖にかられる。



続きはまた・・・
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-13 01:26 | 大間原発情報 | Comments(0)

西日本新聞、大間町長選挙を報道

西日本新聞が、青森。大間町長選を報道した。
四人届け出、原発依存が焦点、とある。
これも小笠原さんの出馬効果だろう。

とにかく大間原発が日本の核燃サイクルの要となっていることを
日本の全員に知らせたい。
そのためにも小笠原さんに頑張ってもらいたい。

a0292602_947439.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
青森・大間町長選、4人届け出 原発依存の是非争点
2017年01月10日10時14分 (更新 01月10日 17時53分)

 電源開発(Jパワー)が大間原発を建設中の青森県大間町で10日、任期満了に伴う町長選が告示され、新人の元町課長野崎尚文氏(61)、新人の元北海道函館市議佐々木秀樹氏(67)、現職金沢満春氏(66)、新人の市民団体代表熊谷厚子氏(62)の無所属4人が届け出た。東京電力福島第1原発事故の影響で建設が長引く中、原発に依存してきた町政の是非が争点となる。投開票は15日。

 過去3回は無投票で、2001年1月以来16年ぶりの選挙戦となった。

 大間原発は08年に着工し、11年の原発事故で工事が一時中断。その後も原子力規制委員会の審査が長引き本体工事は再開されていない。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-12 09:47 | 大間原発情報 | Comments(0)

1月11日大間原発裁判・証人尋問二日目

1月11日、大間原発裁判証人尋問の二日目。
今日は電源開発社員三人の被告側尋問と原告側の尋問が続く。


a0292602_075085.jpg

10時30分から、電源開発社員鞍本氏(耐震瀬系・火山)
昨日に引き続き、地震動について述べる。
次に火山の担当で、火山灰の影響についての質問に答える。
*海水をくみ上げるポンプの目詰まりについて・・・
軸と軸受けの間に溝があり火山灰はそこにたまるから大丈夫・・・・・・火山灰はそんなに都合の良いところに流れていくものか?  濡れたら固まってコンクリート状態になるんじゃない? 鹿児島で火山灰が降ると車や地面に降った火山灰が取れないと聞いたけど・・・
*海水ポンプの目詰まりについて・・・・・ストレーナー(?)には水を回す装置が付いていて海藻などを取り除くフィルターエレメントが火山灰を取り除くので熱交換器には火山灰は流れない・・・一度に大量に降る火山灰にはどうするの? 
*大気に混じってフル火山灰については、主排気塔の取り入れ口は下向きについているから大丈夫・・・・上から降るだけじゃないよ、火山灰は!
*中央制御室の排気塔も下向きにつけているから大丈夫・・・火山灰って「降る」というけど漂うのだ。空気中に混じって軽いため漂うのが正解。下からも横からも斜めからも排気等に入っていく・・・火山灰。
*火山灰の詰まったフィルターは取り替えるから大丈夫。・・10分間。・・火山灰で前も見えない中で6キロの取り付け枠プラスフィルターをそんなに簡単に取り替えられるの?・・取り替えられなかったら空気も冷却用海水も入ってこない・・すると空気が薄くなり、作業ができなくなる。また冷却水が取り込めなかったら核分裂が進んでコントロール不可能にならない?

鞍本証人は全て大丈夫と答える。聞いてるこちらは大丈夫じゃない!
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-12 00:27 | 大間原発情報 | Comments(0)

1月10日函館地裁で渡辺満久教授、大間直下に活断層

10日午前10時から、函館地裁で証人尋問が始まった。
変動地形学の渡辺満久先生への尋問は中野宏典弁護士、
渡辺先生の立場として原発反対派ではないと聞いているが、なぜ大間原発に反対するのか、の質問に答える。
渡辺「そうです原発反対派ではありません。しかるべきところに安全に立てられるのであれば構わないと思っています。しかし、これまで自分で研究してきた経験から言って、大間原発は危険すぎるので反対なのです」
大間原発の立つ大間町の北側40キロほどから活断層が大間原発直下に走っていると指摘。
その活断層はマグニチュード7•5地震が起こる可能性があるという。
中の弁護士の尋問は素晴らしく、メリハリのあるやりとりで傍聴する者たちもとてもよくわかるものとなった。
詳しくは以下。
a0292602_22384423.jpg


午後は証人尋問は被告側の証人。
なぜか全て電源開発社員。
地震動に携わる坂本氏。
地震に関わるたちの坂本氏は言葉が聞こえず、内容が聞こえないので何を言っているのか全くわからなかった。これで開かれた裁判と言えるのだろうか?
漏れ聞こえてきた内容は、地震対策は安全のために心を砕いている・・当たり前。
でもほとんど聞こえないので、わからなかった。
安全対策に携わる小林氏。
ATRを担当し、「ふげん」に出向し安全対策に関わってきたという。
のちにABWRを担当した。
大間原発の新規制基準の安全評価に関わっている。
ABWRの安全性について、BWRからABWRに変わったメリットを述べる。
インターナルポンプに変わる・・炉内の水流を回すポンプを中に取り付けたことで大口径配管がなくなり、その破断事故のリスクが減る。
コンクリート製の格納容器に変わる・・2メートルのコンクリートの内側に鋼を内側にはった他ために耐震性が向上した。
高価値制御棒を採用・スクラム運転可能・・効き目の高い制御棒が一度に多数の制御棒を稼動可能
と述べる。

ABWRは改良型沸騰水型原子炉だが、改良目的は経済性と言われている。
詳しくは翌日の反対尋問の項で・・。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-11 22:40 | 大間原発情報 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

六ケ所再処理工場、廃棄ダクト..
at 2017-10-18 10:56
原燃またミス
at 2017-10-11 21:40
8月30日 これからどうする..
at 2017-09-18 13:07
大間原発市民訴訟、判決に向け..
at 2017-09-18 09:21
大間原発市民訴訟、判決に向け..
at 2017-09-18 09:21

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース