カテゴリ:原発一般( 205 )

高浜原発、暴風で巨大クレーン倒れ、建屋変形

暴風で倒れるような強度でクレーンを設置しているのか?
爆発物だったら?
風向きで建屋に当たっていたら?
ぶつかってすぐに壊れるわけでなく亀裂やヒビが入っていたら?
放射能漏れはないとすぐわかる不思議?

風速15メートリ以上の風は台風時期にはよくあること。
それで倒れるクレーンの設置基準は問題では?

とにかく老朽原発はコンクリトも金属も劣化の速度が激しいのだから
一刻も早く止める・・それしかない。

目視でわかることなんてほんの少しでしょう。
風力は考えていたが、風向きは考えていない・・そんな計算が存在するのか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
a0292602_2212450.jpg
暴風で大型クレーン倒れ 原子炉補助建屋が変形
毎日新聞 2017年1月21日 11時20分
http://mainichi.jp/articles/20170121/k00/00e/040/259000c…

 20日午後9時50分ごろ、関西電力高浜原発(福井県高浜町)で、新規制基準対応工事用に設置していた大型クレーン(長さ112.75メートル)が、2号機の原子炉補助建屋と燃料取扱建屋に倒れ込んだ。関電によると、それぞれの屋根の一部が変形した。放射能漏れなどの環境への影響は無く、けが人などもいないという。

 関電によると、4台設置されていた移動式クレーンのうち1台が倒れた。クレーンの骨組みが建物の形に沿って曲がり、二つの建屋の鉄筋コンクリート製屋根の端に取り付けられている金属製笠木(かさぎ)が破損した。クレーンは2号機の格納容器の上部に新たなドームを取り付ける工事のために置かれていた。県内では当時、暴風警報が出ており、周辺では秒速15メートルほどの風が観測されていた。

 燃料取扱建屋には、核燃料259体を保管するプールがあるが、関電職員が内部を目視で確認したところ落下物などはなく、プールや核燃料への影響はないという。

 記者会見した高浜原発の高島昌和・運営統括長は「心配をおかけし、誠に申し訳ない」と謝罪し、大型クレーンを使った工事は当面中止することを明らかにした。当時吹いていた強風については「風力による影響を計算したうえで大丈夫と判断していた。ただ風向きは検討していなかった」と述べた。原因は今後調査するという。

 原子力規制庁によると、原発施設を守るための管理方法は「保安規定」で定められている。規定通りに作業が進められているかは、現地の保安検査官による監視と年4回の保安検査でチェックしている。今回は夜間で作業していなかったが福井県内で暴風警報が出ており、担当者は「今回の一連のクレーン作業が、原子炉施設に影響を及ぼさないようにきちんと管理されていたのか確認していきたい」と話している。

 1、2号機は昨年6月、運転開始から40年超の老朽原発として初めて原子力規制委員会に運転延長を認められた。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-21 22:27 | 原発一般 | Comments(0)

島根原発空調配管腐食問題で、市民委員会が規制委に緊急要請

島根原発2号炉の空調配管が腐食で穴だらけだったのは、島根だけではないはず。
日本中のそれも老朽原発はそのリスクが高い。
日本の原発は全て海岸沿いに建っているから海水の塩分による腐食も大きいはず。

今一度全ての原発の点検をするべきである。
それもしないで再稼働はできない。
a0292602_1855419.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<緊急要請書>配管は腐食で穴だらけ!原発止めて保温材はがして点検を!
投稿日 : 2017年1月17日 最終更新日時 : 2017年1月17日 カテゴリー : 伊方原発, 原発再稼働, 川内原発, 玄海原発, 老朽化, 要請行動
anadarake

みなさまへ

島根原発2号炉で、中央制御室の空調配管の保温材をはがしてみたら腐食で穴だらけだった問題で、稼働中の原発について、すぐに止めて保温材をはがして点検をするよう求める緊急要請書を、鹿児島、佐賀、島根、関西、首都圏の9団体の連名で、本日(1月17日)午後5時に原子力規制委員会にFAXにて提出しました。

緊急要請書PDF

*********************************
緊 急 要 請 書

島根原発2号炉の中央制御室の空調配管が腐食で穴だらけ
川内原発・伊方原発を止めて直ちに点検を
玄海原発3・4号炉の設置変更を許可すべきではない
全ての原発で、配管の保温材をはがして早期に点検すべき

原子力規制委員会委員長 田中 俊一様
2017年1月17日

中国電力が昨年12月、新規制基準の審査に備えて、島根原発2号炉の中央制御室の空調配管の寸法を測るため保温材をはがしてみたところ、腐食により穴だらけだったことが明らかになりました。穴は年末までに19箇所見つかり、大きいものは30センチ×1メートルもありました。この点検は、運転開始以来約28年目で初めて実施されたものです。

中央制御室の空調は、事故時には外気を遮断し、フィルターを使って放射能を除去します。中央制御室が放射能で汚染することがないように、気密性を保つ機能が要求されます。その空調配管が穴だらけだったのです。運転中に事故が起これば、事故対策もできず、運転員の安全を守ることもできず、危険な状況に陥ってしまいます。

島根2号炉と志賀原発1号炉を除く40機の原発では、再稼働前の検査などで、保温材をはがした点検を実施していませんでした。これでは腐食穴を見つけることは不可能です。40機の中には、稼働中の川内原発や伊方原発も含まれています。川内原発は運転開始30年を超えています。空調配管がボロボロの状態で稼働しているかもしれません。中国電力は「海に近いため塩分を含んだ空気が配管に流れ込み、腐食が進んだ可能性がある」と述べていますがこれはどの原発でも同じです。

規制委は規制基準に抵触する可能性を指摘しています。また、原発の審査では保温材をはがした検査は求めておらず、審査のあり方そのものの見直しが迫られる問題です。更田規制委員は12月の会合で、「規制が要求すべきものに対して根源的な問いを投げかけたもの」と述べています。

今直ちに必要なことは、稼働中の原発を止めて、全ての原発の保温材をはがして実態を明らかにすることです。ところが、規制委・規制庁は、未だに点検指示を出していません。1月13日付で調査指示は出ていますが、点検の実状を調査するだけで、具体的な点検指示は、島根原発2号炉の原因究明ができてからだといいます。そのような悠長なことをしている場合ではありません。まずは、保温材をはがした点検を実施すべきです。

要  請  事  項
1.川内原発・伊方原発は、直ちに稼働を止め、保温材をはがして点検をさせること
2.1月18日に予定している、玄海原発3・4号の設置変更の許可をしないこと
3.全ての原発で保温材をはがした点検を早急に実施し、その結果を公表すること

川内原発30キロ圏住民ネットワーク(鹿児島)/玄海原発プルサーマルと全基をみんなで止める裁判の会(佐賀)/さよなら島根原発ネットワーク(島根)/花風香の会(滋賀)/グリーン・アクション(京都)/美浜・大飯・高浜原発に反対する大阪の会(大阪)/国際環境NGO FoE Japan(東京)/グリーンピース・ジャパン(東京)/原子力規制を監視する市民の会(東京)<9団体>

<連絡先>原子力規制を監視する市民の会
162-0822東京都新宿区下宮比町3-12-302 03-5225-7213 090-8116-7155/阪上
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-17 18:55 | 原発一般 | Comments(0)

青森県核施設再稼動待ったの活断層

青森県の核施設の再稼動は未だ出来ていない。
下北半島の周りも中も活断層だらけであることは検証済みだが
電力会社にはその危険がわかっていないようだ。

河北新報ではその問題点をまとめて解説している。
これでも原発動かすのですか?と問いたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
河北新報より
a0292602_15365465.jpg

<東北の原子力施設>稼働いまだゼロ
 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で本格工事や稼働が止まった東北の原子力関連施設は2016年、工事再開や完成といった見通しの延期表明が相次いだ。
 国の関与を強化し、核燃料サイクル事業を確実に実施するため認可法人「使用済燃料再処理機構」が同年10月、青森市に発足した。一方、要になる高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の廃炉が決まり、核燃政策自体が揺らいでいる。
 震災からまもなく6年、各施設が稼働しない状態が定着することに立地自治体から不安や不満の声も上がった。


a0292602_1539277.jpg

◎新規制基準適合性審査/地震・津波と設備 並行審理

 福島第1原発事故を教訓に策定された新規制基準に各原子力関連施設が対応できているか、電力会社など事業者の申請に基づいて原子力規制委員会が審査する。
 新基準は原発が2013年7月、核燃料施設が同年12月にそれぞれ施行された。事業者の自主性に任せていた重大事故対策やテロ対策などが新たに義務付けられ、地震や津波、設備面の対策強化が求められた。
 審査は大きく分けると、地震・津波の関連とプラントなど設備に関する部分があり、並行して審理が進められる。事業者の説明の妥当性を規制委が判断する。
 地震・津波の分野では、事業者側が原発周辺の活断層の有無や施設を襲う最大津波の高さなどを説明する。説明の妥当性が認められ、最大地震による基準地震動を決めることが最大のポイントになる。一方、重要施設の直下に活断層が見つかった場合は、廃炉を余儀なくされる。
 設備面では、電源設備のバックアップ体制や炉心損傷を防ぐ対策など各設備について、想定と対策が新基準の要求を満たしているかを確認する。基準地震動が決まらないと審査できない項目もある。
 格納容器の破壊を防ぐフィルター付きベント設置に猶予期間がある加圧水型軽水炉(PWR)の審査が先行した。これまで運転開始から40年になる関西電力美浜原発3号機(福井県美浜町)など老朽原発3基を含む10基が審査に合格した。
 東北の原発は沸騰水型軽水炉(BWR)だけなので、現在も審査の合格は出ていない。
 最初に合格した九州電力川内原発(鹿児島県薩摩川内市)の場合、審査会合は約70回、原発の停止期間は4年3カ月に及んだ。
 経済界を中心に審査の長期化を非難する声が上がる一方、02年に発覚した東京電力トラブル隠し問題(停止期間2年8カ月)、11人が死傷した04年の美浜原発3号機の蒸気噴出事故(同2年6カ月)と福島第1原発事故を比べれば、審査の長期化を妥当と見なす声もある。
[PR]
by oomawotomeru | 2017-01-07 15:44 | 原発一般 | Comments(0)

放射性廃棄物、ずさん管理・・東海再処理施設

この国の箍の外れ具合が怖い!
先のこと、見えないことはどうでもよくって、
目先のことだけ、目前の利益だけに、人が動く

放射性廃棄物の管理は何万年と言われている

ましてここは再処理施設だ。
燃料棒をズタズタにせん断して
中身の放射性物質を取り出した、その皮膜管を入れたドラム缶がプールの中に
乱雑に転がっている・・・

これ、そのまま処理できないでしょう
もう一度取り出す作業なんて、高線量下でどうやってするのか?

これを見ただけでこの国の廃棄物処理が出鱈目とわかる

それでも再稼動するのか?
それでも再処理するのですか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
放射性廃棄物の缶は腐食?プールに雑然 東海再処理施設
朝日新聞デジタル 12/5(月) 5:00配信

a0292602_17312798.jpg


放射性廃棄物の缶は腐食?プールに雑然 東海再処理施設
東海再処理施設=茨城県東海村
 貯蔵プールに乱雑に投入された放射性廃棄物入りのドラム缶、敷地内に残された中身のよくわからない廃棄物容器……。廃止が決まった原発の使用済み燃料再処理工場「東海再処理施設」(茨城県)を11月上旬に訪ねると、ずさんな廃棄物の管理や老朽化した施設の様子から、解体作業が極めて難航しそうな状況がわかってきた。

【写真】高放射性固体廃棄物貯蔵庫のイメージ


 使用済み燃料の再処理で出た廃棄物をプールで貯蔵する「高放射性固体廃棄物貯蔵庫」。11月7日、日本原子力研究開発機構の担当者が施設の前で、プール内の状況を写真で説明した。

 水が濁ったプール内には廃棄物入りのドラム缶が約800個、乱雑に積み上がっている。ドラム缶の山の高さは約7メートル。水中カメラを近づけると茶色い物体が舞い上がったという。「水あかか、さびなのかはわからない」

 ドラム缶の中身は、バラバラにした使用済み燃料の被覆管だ。1977~94年に投入された。つり下げたワイヤを切って投入したといい、プール内でワイヤが複雑に絡み合っているとみられる。ドラム缶が腐食し、廃棄物が漏れている可能性も指摘されている。

 水面の放射線量は毎時3ミリシーベルト。一般人の1年間の追加被曝(ひばく)限度の3倍を1時間で浴びる数値だ。水の浄化装置はない。

 また、敷地内には中身がよくわからない廃棄物の容器が多数あるといい、ふたを開けて分別し直す必要があるという。

 原子力規制委員会の担当者は「とても適当とは言えない状況が続いている。原子力機構だけでなく、旧科学技術庁も旧原子力安全・保安院も、見て見ぬふりをしてきた」と話す。
[PR]
by oomawotomeru | 2016-12-05 17:39 | 原発一般 | Comments(0)

12月8日は新もんじゅ訴訟の口頭弁論&報告会

新もんじゅ訴訟の口頭弁論が12月8日東京地裁で
もんじゅはは使用済み核燃料から取り出したプルトニウムを燃料として
新たにプルトニウムを取り出す夢のサイクル・・しかし
1キロワットの発電もせず
毎日5500万円の経費をかけて
失敗ばかり・・の欠陥炉

取り出したプルトニウムの処理のために
大間原発が必要となる

いい加減に害悪を振りまくもんじゅを廃炉にするべきなのに
ゾンビのように頭をもたげてくる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年、12月25日に提訴した新もんじゅ訴訟ですが、来週第5回口頭弁論期日が予定されています。
期日前に裁判所で前段集会、期日後、記者会見を兼ねた報告集会を予定しています。
翌日8日はナトリウム漏れ火災事故から21年目という区切りの日になります。
もんじゅ廃炉と言いながら、後継炉の検討という、無責任極まりない政府へ、怒りの声を大きく広げたいと思います。
ご注目ください。
a0292602_11235970.jpg


▼新・もんじゅ訴訟サイト
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/monju/


新・もんじゅ訴訟
12月7日 第5回口頭弁論
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/news/16-12-02/

昨年12月25日、もんじゅから250キロメートル以内の住民104名が、原子力規制委員会に対して、もんじゅに係る原子炉設置許可処分の取り消 しの義務付けを求める訴訟を提訴しました(被告は国)。
もんじゅ設置主体である日本原子力研究開発機構が訴訟参加し、三つ巴の闘いになっています。

まもなく提訴から1年を迎えます。
「もんじゅ」を巡り原子力規制委員会は去年、運転を安全に行う資質を持っていないと判断したのですから、原子炉設置許可処分は直ちに取り消される べきです。
国は「高速炉開発会議」なる会議にて、もんじゅについて本年中に廃炉も含めて抜本的な見直しを行うなどとしていましたが、結局のところ10年間の 続行との報道がなされています。
新・もんじゅ訴訟において、このような国のごまかしを許さぬよう、公開の法廷の場でしっかり監視し続けます。
12日8日は1995年のナトリウム漏えい火災事故から21年を迎えます。
法廷では「もんじゅは廃炉へ」の意見陳述を予定しています。

現地福井からも原告が参加します。地裁前での集会と、期日後は報告集会を予定しています。
もんじゅ廃炉に向けたこの訴訟に、首都圏から多くの方々のご協力をお願いします。

【10:30~ 前段集会】    
東京地裁前、最寄駅:霞ヶ関A1出口
   新・もんじゅ訴訟原告団、弁護団
原告団・弁護団裁判所へ入廷

【11:30~ 第5回口頭弁論期日】
 東京地裁第103号法廷

【13:00~14:00記者会見・報告集会】
参議院議員会館101(最寄駅:永田町 1番出口)
12時30頃~ロビーにて通行証配布予定
新・もんじゅ訴訟原告団(共同代表 中嶌哲演、同 池島芙紀子、同 兼松秀代ほか)
新・もんじゅ訴訟弁護団(河合弘之、海渡雄一、福武公子、甫守一樹、大河陽子ほか)

※次回第6回口頭弁論期日は3月8日14:15

>>呼びかけ団体   
再処理とめたい!首都圏市民のつどい/原水爆禁止日本国民会議/日本消費者連盟/ふぇみん婦人民主クラブ/原子力発電に反対する福井県民会議

>>問い合わせ
0776-21-5321(新もんじゅ訴訟原告団事務局)
03-5511-4386(新もんじゅ訴訟弁護団事務局)

12月8日18:30さようなら「もんじゅ」 さようなら核燃サイクル 東京集会(日比谷野外音楽堂)
http://www.cnic.jp/7217 発言:鎌田慧(ルポライター)宮下正一(新もんじゅ訴訟原告・原子力発電に反対する福井県民会議事務局長)
浅石紘爾(核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団長)ほか
デモ:19:30(日比谷-文科省・経産省前-新橋)
主催:さようなら原発1000万人アクション実行委員会
[PR]
by oomawotomeru | 2016-12-02 11:31 | 原発一般 | Comments(0)

下北半島は基地と核半島

「女のしんぶん」11月25日号に書かせていただきました。
『青森・下北半島から見える「核と戦争」 大間と私たち・未来につながる会

a0292602_8205144.jpg

[PR]
by oomawotomeru | 2016-11-30 08:21 | 原発一般 | Comments(0)

TPPは脱退可能と衆議院HPに書いてある。。by 米山知事


新潟県米山知事がTPP決議を批判

衆議院のHP 結構まともなことが書いてある。
実現可能かどうかはさておいて、それで強行採決なんてどうやればできるの!

不可解!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【米山知事ツイートより】
「(聖域が)確保できないと判断した場合は、脱退も辞さないものとすること。」等を内容とするこの農林水産委員会決議は、自民党が主導し賛成して議決されたものです。いったいこの決議は何だったのか、ご説明いただきたいと思います。
http://www.shugiin.go.jp/…/nousui025650A4D790637249257B5200…
[PR]
by oomawotomeru | 2016-11-06 23:49 | 原発一般 | Comments(0)

泊り

泊。風船プロジェクトの報告です。
岩内の佐藤さんより。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
皆さんへ
10月9日14:00頃、岩内新港緑地(泊原発から4kmあまりの距離)
から飛ばしたエコ風船が2個届いたと返事がありました。

10月9日午後2時の共和アメダス 気温10.4℃ 風速9.7m/s、風向西北西
① 10月10日午前8:00 自宅洗濯干し場 新ひだか町静内

・このようなプロジェクトがあることを初めて知りました。
自然エネルギーへの転換へ拍車をかけていただきますように

② 10月10日     畑       新ひだか町三石

・放射能がここまで飛んでくるとは思いませんでした。びっくりです。

とりあえず2通ですが、以前は当別~石狩方面でしたが、
今回は西北西の強い風のままに飛んでいったようです。

佐藤英行
[PR]
by oomawotomeru | 2016-10-19 19:53 | 原発一般 | Comments(0)

廃炉原発の金属リサイクルを日鋼、室蘭で・・

廃炉原発の金属搬入し再利用へ /北海道

毎日新聞2016年7月8日 地方版

社会一般
北海道

金属廃棄物が入った容器のふたを開け、放射線量を測る日鋼室蘭製作所の社員=室蘭市で
[PR]

 廃炉作業中の日本原子力発電東海発電所(茨城県)から発生した金属廃棄物約60トンが7日、室蘭市の日本製鋼所室蘭製作所に運搬船で運び込まれた。再利用して容器の試作品を作るためで、原発の廃炉金属の本格的な再利用の試みは初めて。

 原子炉等規制法は原発解体で生じる金属などの「安全に再利用できる基準」(クリアランスレベル)を規定。「クリアランス制度」では、この基準をクリアすれば放射性廃棄物として扱わず、再利用できるとしている。

 この日、室蘭港の日鋼岸壁には14個の専用容器に分けられて金属廃棄物が搬入され、現地で改めて基準以下であることを確認した。

 搬入時は地元住民や行政関係者も立ち会った。今泉勁介・御崎町会長(71)は「自然界のレベルより数値が低く、安心した」と話した。

 今回の事業は神戸製鋼所と共同で、2017年度までの3年間で実施。室蘭製作所では搬入した金属廃材を電気炉で溶かし、金属容器3基を試作する。

 東海原発は1966年に国内初の商用炉として運転を開始、98年に運転を終了した。【横尾誠治】
[PR]
by oomawotomeru | 2016-10-13 18:16 | 原発一般 | Comments(0)

原子炉圧力容器は日鋼室蘭で・・世界的原子炉メーカー

2013年の記事・覚書のために

<『日本製鋼所(室蘭)』が止まれば世界の原発が止まる>

兵器の国産化を目的として誕生。世界の圧力容器つくる

日本製鋼所のHP
http://www.jsw.co.jp/guide/index.html から

1907年(明治40年)、

後に日本の鉄鋼業の一大基地となる北海道室蘭市に、

兵器の国産化を目的として、

英国側(アームストロング社・ビッカース社)と

日本側の共同出資による国家的事業がスタートしました。

これが日本製鋼所の誕生です。
原発事故
真実を言わない政府
米国で5月10日に放送

元エネルギー省長官上級顧問
現在は政策研究所の上級研究委員

現実は米国にはもう原子炉を建設できる会社も
技能もインフラもないのです

日本やフランスに作ってもらうのです

圧力容器を鋳造しているのは今は日本だけです

米国の核技術者は敗軍の兵です

核技術者を志望する米国人はほとんどない

先のない仕事と思われている

だからインフラがないのです

原子炉の心臓部とされるシェルフランジ(原子炉圧力容器)や

その付属パーツ、さらに、蒸気発生器のタービンローターシャフト等が、

日本の室蘭の企業で製作されている事実を皆さんはご存知でしたか?

http://no-reactors.holy.jp/appeal.html





http://no-reactors.holy.jp/nppmaker.html より全転載

原子炉メーカー資料REACTOR MANUFACTURERS

はじめに

 原子力関連メーカーは、日本国内だけでも500社程度存在すると言われています。その中でも(株)日本製鋼所は、原子炉容器と蒸気発生器の大型鍛鋼品で世界シェアの約8割を占める世界的な原子炉製造メーカーであり、東芝、日立製作所、三菱重工業など日本の三大原発総合メーカーの他、海外の主要原発メーカーとも多数取引をしています。
 ※原子炉容器:原子炉の炉心部を収納する容器。高温高圧、中性子の照射に耐えうる構造であることが必要。
 ※大型鍛鋼品:原子力炉容器、加圧器、蒸気発生器、炉内構造物
 →原子力関連メーカーについての詳細はこちらへ(『NNAA』のホームページ内「原子力関連メーカー」へ)

世界的原子炉メーカー「日本製鋼所」とは

 1907年、兵器の国産化を目的として、英国の2社と日本の1社の合同出資による国家的事業がスタートしたことが日本製鋼所の始まりでした。太平洋戦争後の1945年には軍需から民需へと転換し、「鋼と機械の総合メーカー」として、国内だけでなく、世界中に製品のシェアを拡大。中でも1950年代から始まった原子力発電により、原発の心臓部である原子炉の圧力容器とその関連部材を製造するようになった同社の技術が重宝され、今となっては同社の製品なくして(ロシアを除く)世界の原発は成り立たない程にまでなっています。

●「(日本製鋼所は)鋼(ハガネ)の命である製鋼(精錬及び鋳込)と熱処理技術が競争力の源泉であり、より安全性・信頼性が高いシームレスな(継ぎ目のない)鍛鋼品を製造する能力がある。」
                     (内閣府原子力政策担当室『我が国の原子力技術基盤について』より
●「米国企業には、第三世代原子炉の主要資機材(原子炉圧力容器、蒸気発生器等)を製造する能力はない。例えば、原子炉圧力容器に用いる品質の高い大型鍛造品は唯一日本製鋼所(JSW)のみが製造しうる。」(米国エネルギー省)

 同社は自国で鍛鋼製品を生産するロシア以外のすべての原子炉に供給しており、世界の原子力発電所は、1億ドル(約100億円)の頭金を支払って、同社が600トンの鋼塊から作り出す原子炉容器を予約しています。そのため同社は、年間4基しか製造できなかったこの容器を、年間12基まで製造できるように増産態勢を整えています。
 日本製鋼所で作られる原子炉圧力容器を含む大型鍛鋼品はすべて室蘭製作所で作られています。そのため業界では「室蘭(日本製鋼所室蘭製作所)が止まれば世界の原発が止まる」とまで言われています。溶接線の継ぎ目があれば、そこから劣化し事故につながる可能性があるため、パーツの数は少なければ少ないほど良い、と言われますが、そこで同社の継目溶接がない一体化した製造技術が重宝されているというわけです。
[PR]
by oomawotomeru | 2016-10-13 18:12 | 原発一般 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

韓国、脱原発宣言が素晴らしい
at 2017-06-22 09:14
韓国、脱原発宣言が素晴らしい
at 2017-06-22 09:14
韓国、脱原発宣言が素晴らしい
at 2017-06-22 09:13
前川さんインタビュー・・中日新聞
at 2017-06-02 08:27
再稼働してはいけない日本の原..
at 2017-05-29 07:11

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース