<   2014年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

1万7000トンの使用済み核燃料はいったい未来の誰が管理するのか?

1万7000トンもの使用済み核燃料をどう管理するか?
経産省資源エネルギー庁の専門部会が中間報告
これだけ原子力政策が行き詰まっても
推進派がいまだに再稼動を狙っていることに暗澹たる念を禁じえない
台湾だって稼動の是非を市民の医師に任せる決断をした
50年間の戒厳令を経験した国の底力を見習いたい

核のゴミで溢れている日本列島
どこにもゴミの引き受け手はいない
原発を止めていても
事故を起こしても東京電力は黒字決算で、
福島のからの14万人を超える避難者は3年経っても行き場のない泥沼の中にいる

これ以上原発を作る意味はどこにあるのだろう
ゴミの捨て場もきまらないのに、
いい加減にしてほしい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

核のごみ:再回収可能に…処分計画転換、エネ庁部会報告
毎日新聞 2014年04月30日 11時25分(最終更新 04月30日 13時01分)

a0292602_19395018.jpg


 原発から出る高レベル放射性廃棄物の処分方法見直しについて、経済産業省資源エネルギー庁の専門部会(委員長・増田寛也元総務相)は30日、廃棄物を地中深く処分した後でも、将来世代が再回収し、処理方法を意思決定できることを目指す中間報告をまとめた。従来の政府方針は高レベル廃棄物の再回収を前提としておらず、国の「核のごみ」の処分計画は大きく転換することになる。
 現行では、原発の使用済み核燃料を再処理する工程で出る高レベル放射性廃棄物をガラスで固め、一定期間冷却した後、金属容器に入れて地下300メートル以上の深い地層に埋める「地層処分方式」が採用されている。地上と保管場所をつなぐ坑道が閉鎖されれば再回収は不可能になる。
 中間報告はこの方式について「現時点で最も有望」と評価する一方、「将来世代が最良の処分方法を再選択することが不可欠だ」と指摘。処分地変更など計画を柔軟にする「可逆性」と、放射性物質の短寿命化など将来の科学技術による処理を念頭に「回収可能性」の二つの文言を盛り込み、坑道を塞がない方策を提案した。
 坑道を残すとテロの脅威などのリスクが増すが、立地地域の変更など処分計画に幅を持たせ、立地受け入れ市町村の負担感を軽減する狙いを優先した。
 処分地選定については、経産省が所管する原子力発電環境整備機構(NUMO)が2002年以降、処分場受け入れ自治体を公募しているものの、難航している。こうした現状について中間報告は、「国が前面に立って説明責任を果たすことが不可欠」と指摘。NUMOについては「経営責任があいまいで、『針路なき航海』に陥っていた」と批判する一方、「組織のガバナンス(統治)を強化し、目的意識を持った組織に変革すべきだ」とした。
 30日の会合では、部会メンバーの伴英幸・原子力資料情報室共同代表が「拙速すぎる」として審議のやり直しを求めたが、判断については増田氏に一任することで大筋まとまった。
 高レベル放射性廃棄物の処分方法をめぐっては、日本学術会議が12年、高レベル廃棄物について「今後数十〜数百年間、暫定保管すべきだ」との提言をまとめたほか、原子力委員会も同年「可逆性・回収可能性を考慮した段階的アプローチの導入」を提唱していた。
 処分地が決まらない中、国内の原発などには、約1万7000トンの使用済み核燃料がたまっており、核のごみ処分問題は、原発を「重要なベースロード電源」と位置付けている政府の足かせになっている。【中西拓司】
高レベル放射性廃棄物最終処分場のイメージ
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-30 19:50 | 原発一般 | Comments(0)

7月19日、20日は大間にあつまりましょう!

7月19日は大マグロック
  20日は大間原発反対現地集会

大間に原発ノーの声を響かせましょう
函館市長が大間原発差止め訴訟を提訴して初めての現地集会です。
日本で初めて地方自治体が原発にノーを訴えました。

日本を変えるのは函館、大間から
市民の声を届ける地方自治体を市民が応援します。


日本全国から大間を目指して集まりましょう・

詳しくは下記で


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

http://nonukesooma.wordpress.com/2014/04/23/flyer/
a0292602_10234611.jpg


a0292602_983228.jpg

[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-29 10:24 | 大間原発情報 | Comments(0)

台湾核四 建設凍結

台湾の台北郊外に建設途中の第4原発(核四と呼ばれる)の建設を凍結した。
2年前に台湾を訪問した時、核四をみてきた。
台北を北上したところに建設中の核四の道路をはさんで向かいに建物があった。
日本軍が占領のために台湾上陸を記念して建てた記念碑であった。
その道路のむこうに、日本製の原発核四が建設されようとしていた。
馬英九が当選した直後だった。
女性候補は原発は建設の反対だったと聞いた。
しかし反原発候補は破れ、建設に予算がついた。
a0292602_0115616.jpg

しかし、日本の福島原発事故による影響に配慮し、建設凍結を決めた。
その日本では原発再稼動、新たな原発建設を狙った推進派が盛り返してきている。
ドイツは原発を捨て、太の国も原発に対しても批判が続出する中、
当事国の日本は事故等なかったかのように動いている。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★台湾、第4原発建設を凍結 馬政権、世論に配慮 http://bit.ly/1fhJ1V4
 【台北共同】台湾の馬英九政権は27日、1998年に台北郊外で着工後、工事トラブルが相次いだ公営、台湾電力の第4原発について、住民投票で賛同が得られるまで1、2号機とも建設を凍結すると発表した。
 第4原発は原子炉など主要部分を日本メーカーが輸出し「日の丸原発」と呼ばれる。
 政権はあくまで運転を目指すとみられ、原発政策を見直すものではないが、東京電力福島第1原発事故後に高まった反原発世論に配慮し、従来の「住民投票前には稼働しない」との立場から建設凍結に踏み込んだ。
 今後は廃炉が近づいている既存原発の運転延長や、代替エネルギーの活用を迫られる可能性がある。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-28 00:11 | 原発一般 | Comments(0)

5月3日 沖縄から伊佐真次さんが来ます

沖縄高江のヘリパットの反対して国から訴えられた伊佐真次さんをお招きします。

a0292602_3235447.jpg


沖縄・高江の米軍基地にオスプレイの新たなヘリパットを作ろうとするアメリカに立ち向かった日本人たち。
その人たちが、日本から訴えられた。
その被告の一人、伊佐さんが函館に来ます。
アメリカ軍の基地の74%を沖縄が引き受けさせられているのか、
なぜ日本はアメリカにノーを言えないのか?

第二次世界戦争に負けた日本は、アメリカと協定を結んだ。
安保条約である。
その不平等条約を今に至る迄、持ち続ける愚かさをなぜ国民はしろうしないのか?

世界各国は第二次世界戦争後の世界を自国との関係の中で新たにその立ち位置を模索し、
そこで生きるすべてを注ぎ込んだ。

日本は?
すべてアメリカに委譲した。

自国の決定権も
情報公開制度も
売り渡してしまった

その結果の沖縄であり、日米地位協定であり、安保条約。
安保条約改定が2018年。
この年すべてが変わる可能性をあなたは信じる?

私は信じる。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-27 03:38 | 沖縄 | Comments(0)

大間原発敷地の映像 2001年ニュースより

2011年のニュースですが、大間原発の敷地等、詳しくみることが出来ます。
あれから3年経って福島事故の風化はすすみ、
再稼動、原発輸出と遠視力の世界に新たな神話を作ろうとする動きがある。

それでもこのニュースで伝えられたことは今も変わらない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大間原発 驚きの別世界 - ironclips
ironclips.com
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-27 01:36 | 大間原発情報 | Comments(0)

函館市・大間原発止し止め訴訟 7月3日に調整

函館市の大間原発差止め裁判は7月3日、第1回後半で調整中
いよいよ函館市の裁判が始まる。
工藤市長は第一回口頭弁論で、意見陳述を行う意向。

函館市民、大間町民、日本各地の反原発の方々が注目する裁判です。
当日は是非、東京地裁へ結集しましょう!

a0292602_20444245.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

函館新聞より

大間原発差し止め訴訟 市長、初弁論に出席へ 第1回口頭弁論7月3日で調整
update 2014/4/25 10:07

 函館市の工藤寿樹市長は24日の定例会見で、7月3日で調整を進めている大間原発(青森県大間町)建設差し止め訴訟の第1回口頭弁論に出席し、裁判の冒頭で意見陳述を行う意向を明らかにした。

 市は4月3日に建設差し止めと原子炉設置許可の無効確認を求め、国と電源開発を相手取り東京地裁に提訴。6月の定例市議会終了後に口頭弁論を行う方向で調整している。

 同市長は初弁論の際に、弁護団から1時間程度の意見陳述を求められているとし「具体的なものも加えながら、大間原発の進め方の問題点を訴えたい。周辺自治体の意見が反映されない理不尽さを訴えることが一番」と強調。さらに「事故の時にどう対処するかがあいまいで、個々の自治体に丸投げされている。ハード面だけ強化することは第2の安全神話に過ぎない」と指摘した。

 また、静岡県が中部電力浜岡原発で重大事故が起きた場合、原発から半径31㌔圏の86万人の避難が完了するまでに30時間超かかるとするシミュレーションを公表したことに関し、同市長は「函館の場合も大混乱になるのは目に見えている。確定的には言えないが、30時間では不可能ではないか」との見解を示した。

 訴訟への寄付金は23日午後4時現在で467件、1684万2933円に上っており、同市長は「1カ月たたない中で市民や全国から賛同、応援をいただき心強い。市内の各団体が寄付の意向を示しており、5月の総会シーズンが終わればさらに増えてくるのでは」と話した。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-25 20:46 | 函館市裁判情報 | Comments(0)

英国から原発のゴミの再処理した高レベル放射性廃棄物が六ヶ所へ

英国に委託していた原発のゴミ処理で出てきた核廃棄物が返還された。
22日むつ小川原港に入港。

後わずかでいっぱいになる六ヶ所再処理工場の貯蔵施設に、
高レベル放射性廃棄物が戻ってきた。
六ヶ所再処理工場の貯蔵施設はもう満杯に近い

電気が欲しいと原発を建てて、そのゴミが億単位のお金を払って英国とフランスで再処理委託
しかし、高レベル放射性廃物として今また日本に戻ってきている
原発を動かし続ける限り、放射性廃棄物は果てしなく増え続ける

今原発をやめても既に日本の放射性廃棄物の行き場所はない

a0292602_17443483.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

英国から返還核廃棄物が青森到着 5電力計132本
2014年4月22日 10時47分
 むつ小川原港に到着した高レベル放射性廃棄物を積んだ輸送船=22日午前、青森県六ケ所村
写真
 日本の原発で使い終わった核燃料の再処理委託に伴い、英国で発生した高レベル放射性廃棄物を積んだ輸送船が22日朝、青森県六ケ所村のむつ小川原港に到着した。2010年3月に始まった英国からの返還は4回目。
 廃棄物はガラスと混ぜてステンレス製容器に入れた「ガラス固化体」の形で、中部、関西、四国、九州4電力が委託した再処理で出た28本ずつと、中国電力の20本の計132本が戻った。日本の再処理事業者である日本原燃が、村内の貯蔵施設で一時的に保管する。
 これで英国から戻ったガラス固化体は計264本になった。既に終わったフランスからの返還分も含めると計1574本。
(共同)
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-22 17:44 | 原発一般 | Comments(0)

5月18日は 汐首漁港でバイバイ (旧戸井町)

「津軽海峡のマグロもイカも怒ってる!」
大間原発から一番近い函館、汐首岬から声高々と叫ぼう! 「大間原発建設を凍結せよ!」と
~「バイバイ大間原発はこだてウォーク」5月のアクション@汐首岬~

a0292602_9101667.jpg


日時:5月18日(日) 14:00~15:20  (雨天も決行)
場所:函館市、汐首漁港 (旧戸井町)
集会:14:00 ~ 14:20
ウォークのコース:14:20スタート
 汐首漁港 → 北海道~本州最短地点 (現地解散、片道1.5km) 
*車で来られる方は汐首漁港にPあり
*車の無い方は湯ノ川電停向かいの 湯倉神社前に13:30集合       
(車向乗を希望される方はご連絡下さい)
*希望者はウォークの帰りに汐首灯台に上り、
津軽海峡を隔てた、大間原発の工事現場を望遠鏡で確認しましょう。

<大間原発で福島第一原発クラスの事故が起きれば、戸井、汐首、恵山の海産物は確実に汚染され、売れなくなります。事故がおきてからでは、遅すぎます。今、すぐに大間原発を止めましょう!>
  
主催:大間原発はこだてウォーク実行委員会          
  連絡先:080-5590-4117 (高橋)

*北海道~本州最短地点(17.5km)
*大間原発から、たったの23km!!
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-22 09:10 | 大間原発情報 | Comments(0)

4月20日バイバイ大間原発ウオーク動画はこちら

4月20日 函館西部地区で行われた バイバイ大間原発はこだてウオークの動画がアップされました。
こちらからどうぞ。




http://youtu.be/MC-fSuC-7_Q
[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-21 09:35 | 大間原発情報 | Comments(0)

ばいばい大間原発はこだてウオーク写真1

気持ちの良い空と海を眺めながらのウオークでした。

手前は版画家の佐藤国男画伯

a0292602_2234865.jpg


函館に山に向かって歩きました。

観光客も市民も通る人は珍しげ。

ストップ大間原発の木札
フロントジッパーにつけるという手があったのか!!

a0292602_22365883.jpg

[PR]
by oomawotomeru | 2014-04-20 22:37 | 大間原発情報 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

六ケ所再処理工場、廃棄ダクト..
at 2017-10-18 10:56
原燃またミス
at 2017-10-11 21:40
8月30日 これからどうする..
at 2017-09-18 13:07
大間原発市民訴訟、判決に向け..
at 2017-09-18 09:21
大間原発市民訴訟、判決に向け..
at 2017-09-18 09:21

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース