<   2014年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

函館市・工藤市長、10月2日に大間原発裁判で講演


a0292602_917671.jpg

10月2日、函館・工藤市長が日本弁護士連合会の人権擁護大会で
大間原発建設差し止め訴訟をテーマに講演を行う。

工藤市長は7月3日、東京地裁で大間原建設差し止めを提訴したが、
市民向けに講演するのは初めて。

東京地裁で暑く語った、函館市民の安全と未来を守るための意見陳述を、
是非、工藤市長の言葉で聞きましょう。

シンポジウムのテーマは「北の大地から考える、放射能のない未来へ」。
工藤市長は午後4時25分に登壇する。

午後には京都大学現思慮実験所・助教小出裕章氏、元東海村村長、村上氏の講演もある。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-31 09:15 | 大間原発情報 | Comments(0)

関電元社長 歴代首相へ政治献金 三木さんは足りない、と言った

関西電力元副社長が、関電の政治家工作を激白
電気料金から毎年2000万円を時の首相に渡していたことと発言

福島のじこがおきたとき、政治家工作は間違いだったと知る
当事者だけにわかる真実を話す勇気を一定の評価

電力業界の金まみれのスタイルと、
事故が起きなければ電気料金から支払う等、横領なのに
一切のその部分の反省なし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(原発利権を追う)三木さんは「足りない」と言った
2014年7月28日19時06分

a0292602_22282338.jpg

関西電力の政治献金について明かす内藤千百里氏
■関電の裏面史、内藤千百里・元副社長の独白

 盆暮れに現金を渡した総理大臣は、角さん、三木、福田、大平、鈴木、中曽根、竹さんまで。選挙のあるなしは関係なく、1回1千万円で年2回。

関電、歴代首相7人に年2千万円献金 元副社長が証言
金を渡すと角さんは「頂いたよ」
 《関西電力元副社長の内藤千百里(ちもり)は、元会長の芦原(あしはら)義重が現職首相に現金を渡す場面に立ち会ってきた。明確に記憶しているのは田中角栄、三木武夫、福田赳夫、大平正芳、鈴木善幸、中曽根康弘、竹下登。1974年に電力業界が政治献金の廃止を宣言した後も続いたという》

 関電の中でやめようという話は出なかったね。具体的な目的で渡す汚いカネではないという意識だった。天下国家のためのカネ。一に電力の安泰、二に国家の繁栄。

 三木さんは事務所で私のひざを触りながら「足りない」と言ってきたことがあった。芦原さんが現金を渡すとニコニコして「お元気で何より」。福田さんは東京の自宅が多かった。何十羽のごっつい大きな鳥が飛んでくる家だ。天下国家の話をして帰り際にあうんの呼吸で置いて帰る。福田さんは玄関まで見送り「ありがとうー」と言っていた。

 大平さんも自宅。現金をもらうと「いやあ、お疲れさん」。鈴木さんは照明の暗い家だった。中曽根さんは事務所。「ありがとうございます」とさっと受け取った。竹さんも事務所やね。ベテラン秘書が一手に仕切っていた。

 私が現金の入った紙包みを関電の経理から受け取った。総理の家や事務所に着いて、車を降りる時に芦原さんに「はい、これ」と手渡す。総理との現金のやりとりはトップ同士。代わりがするわけにはいかん。芦原さんも「自分でやる」とプライドをもってやっていた。私はその間、秘書と前室で雑談しながら待っていた。(敬称略)
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-29 22:35 | 原発一般 | Comments(0)

関電元社長 歴代首相へ政治献金 三木さんは足りない、と言った

関西電力元副社長が、関電の政治家工作を激白
電気料金から毎年2000万円を時の首相に渡していたことと発言

福島のじこがおきたとき、政治家工作は間違いだったと知る
当事者だけにわかる真実を話す勇気を一定の評価

電力業界の金まみれのスタイルと、
事故が起きなければ電気料金から支払う等、横領なのに
一切のその部分の反省なし

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(原発利権を追う)三木さんは「足りない」と言った
2014年7月28日19時06分

a0292602_22282338.jpg

関西電力の政治献金について明かす内藤千百里氏
■関電の裏面史、内藤千百里・元副社長の独白

 盆暮れに現金を渡した総理大臣は、角さん、三木、福田、大平、鈴木、中曽根、竹さんまで。選挙のあるなしは関係なく、1回1千万円で年2回。

関電、歴代首相7人に年2千万円献金 元副社長が証言
金を渡すと角さんは「頂いたよ」
 《関西電力元副社長の内藤千百里(ちもり)は、元会長の芦原(あしはら)義重が現職首相に現金を渡す場面に立ち会ってきた。明確に記憶しているのは田中角栄、三木武夫、福田赳夫、大平正芳、鈴木善幸、中曽根康弘、竹下登。1974年に電力業界が政治献金の廃止を宣言した後も続いたという》

 関電の中でやめようという話は出なかったね。具体的な目的で渡す汚いカネではないという意識だった。天下国家のためのカネ。一に電力の安泰、二に国家の繁栄。

 三木さんは事務所で私のひざを触りながら「足りない」と言ってきたことがあった。芦原さんが現金を渡すとニコニコして「お元気で何より」。福田さんは東京の自宅が多かった。何十羽のごっつい大きな鳥が飛んでくる家だ。天下国家の話をして帰り際にあうんの呼吸で置いて帰る。福田さんは玄関まで見送り「ありがとうー」と言っていた。

 大平さんも自宅。現金をもらうと「いやあ、お疲れさん」。鈴木さんは照明の暗い家だった。中曽根さんは事務所。「ありがとうございます」とさっと受け取った。竹さんも事務所やね。ベテラン秘書が一手に仕切っていた。

 私が現金の入った紙包みを関電の経理から受け取った。総理の家や事務所に着いて、車を降りる時に芦原さんに「はい、これ」と手渡す。総理との現金のやりとりはトップ同士。代わりがするわけにはいかん。芦原さんも「自分でやる」とプライドをもってやっていた。私はその間、秘書と前室で雑談しながら待っていた。(敬称略)
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-29 22:35 | 原発一般 | Comments(0)

関電 元社長首相に毎年献金 間違いだったと証言

やはりというか、それでも証言が得られたことは喜ばしい
しかし、収賄側はしらを切る、

電気料金を使うことに、痛みを感じないその態度は
今も続いている
利用者のための電気ではなく、
自分達を生き存えさせるための「電気」となっている

企業という怪物を生かすための手助けをしたのだ
それがいまも・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関電、歴代首相7人に年2千万円献金 元副社長が証言

a0292602_8212976.jpg

【動画】関西電力の政界工作について話す内藤千百里・元副社長=竹花徹朗撮影
写真・図版
関西電力の政治献金について明かす内藤千百里氏=2日、大阪市北区、竹花徹朗撮影
 関西電力で政界工作を長年担った内藤千百里(ちもり)・元副社長(91)が朝日新聞の取材に応じ、少なくとも1972年から18年間、在任中の歴代首相7人に「盆暮れに1千万円ずつ献金してきた」と証言した。政界全体に配った資金は年間数億円に上ったという。原発政策の推進や電力会社の発展が目的で、「原資はすべて電気料金だった」と語った。多額の電力マネーを政権中枢に流し込んできた歴史を当事者が実名で明らかにした。

金を渡すと角さんは「頂いたよ」
関電からの2千万円 元首相側「初耳」「わからない」
 内藤氏が献金したと証言した7人は、田中角栄、三木武夫、福田赳夫、大平正芳、鈴木善幸、中曽根康弘、竹下登の各元首相(中曽根氏以外は故人)。

 内藤氏は47年に京大経済学部を卒業し、関電前身の関西配電に入社。62年に芦原(あしはら)義重社長(故人)の秘書になり、政財界とのパイプ役を約30年間務めた。関電の原発依存度は震災前は5割を超え業界でも高く、原発導入を円滑に進めるには政界工作が重要だったという。

 内藤氏は2013年12月から今年7月にかけて69時間取材に応じ、11年3月の東京電力福島第一原発の事故について「政府の対応はけしからん」「長年築いてきた政・官・電力の関係に問題があった」と指摘した上、多額の政治献金を電気料金で賄ってきた関電の歴史を詳細に語った。

 さらに「関電には芦原さんが直接、総理大臣や党の実力者に配る資金があった。トップシークレットだった」と証言。首相や自民党有力者らに毎年2回、盆暮れのあいさつと称して各200万~1千万円の現金を運ぶ慣行があったと明かし、授受の様子や政治家の反応を細かく語った。

 当時は政治家個人への企業献金は法律で禁止されていないが、電力各社は74年、「政治献金分まで電気料金を支払いたくない」という世論を受けて企業献金の廃止を宣言。内藤氏は当時の業界は「そんなことを出来るわけがない。政治家を敵に回したら何も動かない」という雰囲気だったとし、その後も政治献金を水面下で続けたと証言した。

 献金の理由は「一に電力の安泰。二に国家の繁栄」とし、「天下国家のために渡すカネで、具体的な目的があったわけではない。許認可権を握られている電力会社にとって権力に対する一つの立ち居振る舞いだった。漢方薬のように時間をかけて効果が出ることを期待していた」と強調した。

 関電広報室は「承知していない」と取材に答えた。(藤森かもめ、村山治)

■元首相側は否定

 内藤氏が献金したと証言した7人の元首相側は取材に対し、「そのような事実はないと思う」「わからない」などと答えた。

 政治資金規正法は金権スキャンダルのたびに改正を重ねた。ロッキード事件後の1980年に政治家個人が受けた献金の収支報告が義務化され、リクルート事件や東京佐川急便事件を受けて99年に政治家個人への企業・団体献金が禁止された。99年までは政治資金収支報告書に記載していれば問題ないが、記載の有無は取材で確認できなかった。

     ◇

■痛烈な自己批判、過去に例ない

 《歴史の関係者から話を聞き取る「オーラルヒストリー」第一人者の御厨貴東大客員教授の話》 電力を独占供給する巨大公益企業の政界工作を中枢の元役員が明かした衝撃の告白だ。これほど痛烈な自己批判は過去にない。歴史をこの国に記録として残そうとする勇気ある行為だ。

 関電は電気料金を使って政治家を値踏みし、政界のタニマチ的存在になっていた。巨額献金が独占支配を強め、自由化を嫌がる自己改革のできない組織にさせたに違いない。内藤氏は電力業界に誤りはないと信じてきたが、原発事故で過信だったと気づいた。関電にとって目指すべきモデルで超えるべき対象だった東電の事故は、裏方仕事が国家のために役立つと信じてきた彼の価値観を画期的に変えたのだろう。

 電力を各地域の独占企業が担い続けていいのか。この告白は業界への戒めであり、世論への問いかけだ。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-28 08:26 | 原発一般 | Comments(0)

辺野古と大浦湾を狙うアメリカの意図

辺野古のおきにある無人島「長島」の立ち入り禁止看板を設置した。

昨年8月に訪ねた時、ネイチャーガイドの人と一緒に上陸した
正面にキャンプシュワブ、その左に辺野古の座り込みテント、
右手には弾薬庫があり、その右側は大浦湾

沖縄は珊瑚礁でできている島のため浅瀬が続く海である
沖縄唯一の深い湾が大浦湾
大型船がつけるのはここしかない

戦後すぐにアメリカは大浦湾に狙いを定め
そこを軍港にするべく設計書をつくり日本に要求した
普天間移設のチャンスは辺野古と大浦湾の軍港を
日本の予算で作ってしまうアメリカの狙い通りのこと

アジア侵略の基地を日本の予算でつくって戦争に導く道を歩きたくない・・

a0292602_7515428.jpg


オリバーストーンも上陸したと聞いた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海上保安庁、辺野古沖の長島に「立ち入り禁止」看板
2014年7月24日




長島の桟橋、灯台への「立ち入り禁止」を示す看板=23日、名護市辺野古沖


 立ち入りを禁止する看板設置


 【名護】米軍普天間飛行場の移設先とされる名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブ沿岸から約500メートル離れた無人島の長島(2ヘクタール)に、海上保安庁が「使用・立入禁止」と記した看板を設置していたことが23日、分かった。
島は常時立ち入り禁止とされる「臨時制限区域」の境界線近くに位置する。桟橋を管理する中城海上保安部がシュワブ内へのブイ搬入直前の19日に設置した。同保安部は桟橋の使用を禁止し「島自体への立ち入りを禁止するものではない」としているが、桟橋が利用できなければ上陸が難しくなる。
 シュワブ内の工事を海上で監視している市民は、看板設置が「辺野古の動きと連動している。抗議・監視活動への威嚇だ」と指摘した。
 日本自然保護協会は今月、サンゴのかけらが付着した鍾乳石がある貴重な洞窟が長島で見つかったと発表した。長島と隣接する平島は海のレジャーを楽しむ人が利用している。名護市が昨年、県に提出した市長意見にも「区民が日常的に憩いの場として利用している」と明記された。
 看板が設置されたのは、長島から海に伸びる桟橋の根元部分。「この桟橋・灯台は、海上保安庁の施設。許可のない使用・立入りを禁止します」と日本語と英語で併記されている。中城海上保安部によると、管理財産の桟橋と灯台、桟橋と灯台をつなぐ通路が立ち入り禁止だという。(仲村良太)
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-25 07:53 | 沖縄 | Comments(0)

7月20日 大間原発反対に500人参加デモ


a0292602_7274620.jpg



7月20日、大間建設反対現地集会に500人が参加、
町内をあるいた。



500人の参加は初めてである。
2008年から始まったこの集会は 2011年を経て参加者が増えている。
昨年の350人から今年は500人に。

函館市の参加者は前日からの参加者も含めて100人以上。
この数字は、建設者である電源開発にとって脅威となるだろう。

以下は21日、河北新報記事。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大間原発 建設許さない 500人が現地で集会


飛散する放射性物質に見立てた風船を飛ばす集会参加者
 電源開発(Jパワー)が青森県大間町に建設中の大間原発に反対する集会が20日、原発敷地に隣接する反対派の共有地であり、参加者が建設阻止を訴えた。
 津軽海峡を挟んだ北海道函館市など県内外から約500人が集まった。建設工事の断念を求める集会アピールを採択。原発事故時に飛散する放射性物質に見立てた風船を飛ばした後、町内をデモ行進した。
 核燃料廃棄物搬入阻止実行委員会の沢口進代表は「このままでは原発再稼働が進んでしまう」と国の方針を批判。「大間原発の運転をさせないよう声を上げていく必要がある」と訴えた。
 大間原発は2008年5月に着工。福島第1原発事故で工事を中断したが、12年10月に再開した。函館市が4月、国とJパワーを相手に建設差し止めなどを求める訴訟を起こしている。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-22 07:27 | 大間原発情報 | Comments(0)

7月20日 大間原発現地反対集会&風船プロジェクト

7月20日、大間町で大間原発反対現地集会が開かれました。
f
a0292602_21503170.jpg


フェリーから見える大間原発は大間町の中心にいて
町を睥睨するようである。

まさに原発城下町。

最後まで電源開発に土地を売らないでいた熊谷あさ子さん
その土地に行く道路は監視カメラつきの金網のフェンスに囲まれている。
a0292602_2285358.jpg


行くたびに土地の形が変わる
今回は原発がより大きくみえる

現地集会参加者は500人を超える
はこだて・青森・仙台・盛岡・弘前・東京
全国から大間原発止めたい人々が集まった


原発現地から風船を飛ばして風に吹かれて
とんだ先からハガキを戻してもらう
「風船プロジェクト」で500
a0292602_2213181.jpg
個の


a0292602_21571325.jpg

500個の風船を飛ばしました。
a0292602_2233248.jpg


大間に来たらやっぱり、マグロづけ丼 でしょう!

a0292602_22604.jpg



ごちそうさまでした。
おいしいマグロを食べるためにも
原発はいらない
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-21 22:12 | 大間原発情報 | Comments(0)

大間町、大マグロック

7月19日 大マグロックが正午12時から開かれた


a0292602_22314097.jpg


中野宏典弁護士・オリジナル曲を5曲

函館「パザールバザール」も出店
店主クニちゃん
ひよこ豆コロッケのピタサンド・山田農場チーズと野菜のピタサンドなどなど・・・
a0292602_22373822.jpg

[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-20 22:44 | 大間原発情報 | Comments(0)

大間原発市民訴訟。わずか20分で閉廷

a0292602_22124272.jpg


7月18日、函館地裁で行われた「大間市民訴訟」が 途中で閉廷となった。
「大間原発訴訟の会」が建設差し止め等を求めている裁判で
意見陳述を認めるかどうかで、法廷内が一時騒然となった。

2010年12月の第一回口頭弁論から、これまで毎回、原告側は意見陳述を行ってきた。
裁判所側からは節目以外の意見陳述を認めないの主張がなされていた
それに対して奥まで意見陳述を求める原告とのやり取りがこれまであり、
18日にはその対立が表面化した。

意見陳述を認めない方針を撤回せず
結果として20分ほどで口頭弁論を打ち切り、閉廷した。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-20 22:25 | 大間原発情報 | Comments(0)

川内原発合格に大間町と電源開発の反応は?

原子力規制委員会の訳の分からぬ屁理屈で一応の安全等と言うまやかしの
責任回避体制の言葉で逃げ切った田中俊一委員長
もしかしたら責任逃れの天才かもしれない!

誰も責任を取らない原発建設を待っていたのは利権団体
早速、建設利益誘導団体がこぞって次をねらう

大間町長は、安全に申請後の手続きを・・・
電源開発は、安全を着実に実施・・

安全等実施できないのは福島を見れば自明のこと
しれでも利益に群がる団体、自治体、個人の浅ましさ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

川内原発合格 県内自治体、期待と注文
2014年07月17日
 九州電力川内原子力発電所1、2号機(鹿児島県)が、再稼働の前提条件となる原子力規制委員会の安全審査に全国の原発で初めて事実上「合格」したことを受け、県内で原子力関連施設が立地する自治体などからは期待や注文の声が上がった。


 東北電力東通原発が立地する東通村の越善靖夫村長は「規制委は事業者との適切な対話を行い、より一層の(審査の)迅速化に努めてほしい」と規制委に注文を付けた。東北電は「大きな節目で大変意義深い。東通原発の審査には的確に対応し、より高いレベルの安全対策に真摯しんしに取り組む」とコメントした。

 大間原発(大間町)の安全審査を今秋にも申請する電源開発は「安全対策を着実に実施し、全社をあげて安全な発電所作りに取り組む」と述べ、大間町の金沢満春町長は「安全を第一に、申請後の手続きがスムーズに実施されることを期待する」とした。

 一方、核燃サイクル阻止1万人訴訟原告団の浅石紘爾代表は「原発の新規制基準は小手先で作られた基準に過ぎず安心できない。脱原発を求める声に耳を傾けるべきだ」と批判した。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-07-18 07:21 | 大間原発情報 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

17日沖縄から島袋文子さんが..
at 2017-08-18 09:23
大間原発市民裁判結審ー、新規..
at 2017-08-15 15:39
大間原発市民裁判結審ー、新規..
at 2017-08-15 15:39
大間原発市民裁判フルモックス..
at 2017-08-15 15:29
大間原発市民訴訟結審ー火山リスク
at 2017-08-15 15:07

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース