<   2014年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

29日東京地裁、第二回大間原発裁判

10月29日東京地裁で 函館市の大間原発建設差止裁判の第二回口頭弁論が開かれた。
第1回目、国は原告不適格と意見陳述したのを受けての函館市の反論。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


大間訴訟「訴える資格ある」 函館市が反論
2014年10月30日09時53分

■函館市が国に反論

 函館市が大間原発(青森県大間町)の建設差し止めを求めた訴訟の第2回口頭弁論が29日、東京地裁(増田稔裁判長)であり、「函館市には訴える資格がない」と却下を求めている国側に函館市側が反論した。

 国は答弁書で、函館側が主張する「自治体が存立する権利」について「憲法は地方自治体の固有の権利を保障していない」ことなどを理由に不適法な訴えだと主張している。函館市側はこの日、「地方自治体を廃止することは違憲とされる」と指摘。「地方自治体を廃止するに等しい極めて重大な損害を被るような国の施策について、裁判所に判断を仰ぐことができるのは当然だ」と反論した。

 函館市は原子炉等規制法が「国民の生命、健康及び財産の保護」をうたっていることを挙げて、この法律が地方自治体の財産権の保護も目的にしていると主張してきた。国は「地方公共団体は『国民』ではない」として原告になる資格がないとしている。函館市はこの日の弁論で、「国は法を曲解している」と批判した。

 次の口頭弁論は12月25日に開かれ、国と同様に訴えの却下を求めている事業者のJパワー(電源開発)に函館市が反論する。周辺自治体が裁判で原発の建設差し止めを求めることができるかどうか、まずは「入り口」部分のやりとりが続く。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-31 09:26 | 大間原発情報 | Comments(0)

今日、東京地裁は大間原発裁判 IWJの中継はいります

今日29日、東京地裁は大間原発建設差し止め訴訟の第二回口頭弁論です。

東京地裁に行けない方は、IWJで四時から報告の中継します。
そちらをご覧ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
関東の会からの連絡です。


IWJから裁判報告集会(午後4時~)の中継・取材が入りました。
チャンネルは東京ですが、何チャンネルか、詳しくはまだわかりません。
函館の皆さんにも情報拡散していただけるとありがたいです。

報告会のご案内

♫ 函館市民に代わって、東京地裁にぜひ傍聴に来てくださ~い ♫
函館市大間原発建設差し止め裁判
第2回口頭弁論 東京地裁103号法廷(大法廷)
(最寄駅:地下鉄霞ヶ関駅 A1 出口)
10月29日(水)午後3時
2時半から傍聴券配布・抽選 ★原告側より、函館市には提訴の資格(原告適格)が認められるとの反論予定
<裁判報告集会>
開始時間:午後4時~ 会場:参議院議員会館講堂
プログラム(順番は未定)
★弁護団から裁判の報告 ★大間原発訴訟の会代表 竹田とし子さんのお話 ★工藤函館市長インタビュー録画上映 ★河合弁護士初監督作品・映画「日本と原発」予告編上映
主催: 大間原発反対関東の会 (賛同)経産省前テントひろば *函館市の「大間原発差し止め裁判」等を首都圏で勝手連的に応援するためにつくられた会です。
連絡先: Tel. 047-423-6676 (玉中) aki-trsk@outlook.jp (寺崎) 2014年10月
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-29 00:11 | 大間原発情報 | Comments(0)

川内市議会 原発再稼動賛成

川内市議会が川内原発の再稼動を申請した市民グループの陳情を採択した。

今日のニュースだ。

午後9時のNHKニュースではトップニュースが、エボラ出血熱の感染うたがわれるヒトの入国騒ぎを半日経ってもやっている。今朝のワイドショーで、エボラエボラと騒ぐから日本で発祥したのかと思ったら、陰性。陰性って感染してないってことでしょう。
何でこんなに騒ぐんだと気がついた。
今日は川内原発再稼動の市民からの要請で開かれた川内市議会が注目なのだ。

案の定市議会は賛成多数再稼動賛成。

NHKが酷いのは、トップニュースにかんせんしてないエボラ出血熱、
30分も過ぎてから川内原発再稼動を市議会賛成といったあと、
いきなりなんとかキャスターが登場です。
さあなんでしょう?
クイズではありません。司会の2人がそういったのだ!

なんとかキャスター、海面に浮かぶな何かを指して、
海を泳ぐ動物です・・・
この時点で私は切れた!!!!

冗談じゃない!
川内原発の再稼動の決定は世界的ニュースのはず。
それをトップニュースにもせず、
最後に流して、あげくにわけの分からない動物ショーを見せられるなんて、
これってニュースショー?
それともお笑い?

ここまで腐ったNHK.
大越キャスター、東大卒のエリートだそうですが、ニュースを読む資格ないですね。
バラエティか宴会の看板持ちが適当でしょう。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-28 21:52 | 原発一般 | Comments(0)

明日、東京地裁で大間原発建設差し止め訴訟

明日、29日は東京地裁に行きましょう。


函館市の「大間原発建設差し止め訴訟」の口頭弁論が開かれます。
詳しい時間は下記に。
午後4時からは、「裁判報告会」があります。
大間原発でもし事故が起きたら、道南37万人は逃げる道は国道5号だけ。
工藤市長は、国道5号線は駐車場になる、と断言。
国は、7月3日第1回の口頭弁論で函館市には裁判を起こす権利はない、
と訴えを退ける方針を意見陳述した。
37万人が逃げ惑う事態が予想されるのに、
大間原発に何も言う権利がない、と国は発言。
私たちは、ここで暮らし、働き、土を耕し、子どもを育て、命を育む夢がある。
その夢を壊す可能性がある原発が建つことに意見を言えないのは、
民主主義ではない。
原発で作られる電気は日本全体の問題です。
東京に住むあなたも、
鹿児島に住むあなたも
北海道に住む私もすべて当事者です。
ぜひ明日東京地裁へ。
原発を止めるのはあなたです。
a0292602_20164747.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
報告会チラシ


♫ 函館市民に代わって、東京地裁にぜひ傍聴に来てくださ~い ♫
函館市大間原発建設差し止め裁判
第2回口頭弁論 東京地裁103号法廷(大法廷)
(最寄駅:地下鉄霞ヶ関駅 A1 出口)
10月29日(水)午後3時
2時半から傍聴券配布・抽選
★原告側より、函館市には提訴の資格(原告適格)が認められるとの反論予定

<裁判報告集会>
開始時間:午後4時~ 会場:参議院議員会館講堂
プログラム(順番は未定)
★弁護団から裁判の報告 ★大間原発訴訟の会代表 竹田とし子さんのお話 ★工藤函館市長インタビュー録画上映 ★河合弁護士初監督作品・映画「日本と原発」予告編上映
主催: 大間原発反対関東の会 (賛同)経産省前テントひろば *函館市の「大間原発差し止め裁判」等を首都圏で勝手連的に応援するためにつくられた会です。
連絡先: Tel. 047-423-6676 (玉中) aki-trsk@outlook.jp (寺崎) 2014年10月
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-28 20:16 | 大間原発情報 | Comments(0)

福島原発解体作業中断・・強風でクレーンが屋根にぶつかり破損

なんて恐ろしい事故・・台風がきたら木っ端みじんです。
このときにもアナからは放射性物質が飛散しています。

作業員の方、作業気をつけて。
周りは放射性物質が拡散してます。
汚染に注意しましょう。

これでは原発再稼動なんてできませんね!!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

建屋カバーの一部破損=1号機、解体作業中断―福島第1
時事通信 10月28日(火)12時19分配信

 東京電力は28日、福島第1原発1号機の原子炉建屋カバーの解体作業で、屋根に穴を開ける作業中、屋根の一部が破損し、穴が広がるトラブルがあったと発表した。東電は作業を一時中断した。周囲の放射線監視モニターに異常はないという。
 東電によると、同日午前8時25分ごろ、大型クレーンで設備をつり上げ、建屋カバーの屋根に穴を開け、建屋内部に放射性物質を含む粉じんが舞い上がるのを防ぐ飛散防止剤を散布していたところ、クレーンが風にあおられて屋根にぶつかり破損。通常30センチ四方の穴が、1辺が1~2メートルの三角形状の大きさに広がった。
 当時は風速2メートル程度だったが、瞬間的に強い風が吹いたという。 
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-28 17:14 | 福島情報 | Comments(0)

『日本はなぜ「基地」と「原発」をとめられないのか』日本を変える

『なぜ日本は基地と原発を止められないか』
矢部宏治さんのこのほん、まだ読んでいないのに
絶対読むべき本です。

この本には、これまでのなぜがつまっている!

「日米地位協定入門」「戦後史の正体」のプデューサーが
日本の?を調べました。

注文して待ちきれない。
ちなみに町の本屋さんになかったので
これはベストセラーになりますよと警告したれど
店員さんは、「凄い題名ですね」と一言。

書評、あるいはネット予想くらいしないの、
と怒りは抑えました!


a0292602_14291975.jpg


http://iwj.co.jp/wj/open/archives/181723
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-27 14:35 | 社会 | Comments(0)

六ヶ所再処理工場は11兆円?

日本原燃が六ヶ所に建設中の再処理工場の延期が決まった。
今年10月に完成予定が、2016年3月に完成予定となった。

アクティブ試験中で、完成の目処がたたないというのが事実か。
日本の原発のゴミは全量再処理の方針が変わらない限り、
再処理工場の目処が経たなければ、原発は稼動できない。

出口が詰まって先へ進めない状態のママ、
原発再稼動、原発新規建設など現実味のない政策を続けるこの国は
統率のとれなくなってしまった巨人のよう。

再処理工場は投書、7900億の予算規模で始まったが、
今では4兆円を超え、試算では11兆円になるという。

そんな税金を垂れ流す余裕などこの国にはない。
現実を見ようとしない人たちが、東京オリンピックを応援し、
福島に住民を帰還させ
福島県知事を現政策の継続する人間に託した。

みんなが声をあげ原発を止め、
沖縄の基地を撤回させ
日本の空を日本のものに戻して
アメリカの植民地を止めさせて
と書きながら、このことをどのように説明するのか、
何十時間あっても私の言葉が届くだろうか・・。

それでも声を上げなければ、未来が消える。
a0292602_024450.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京新聞より
再処理工場の完成、また延期 原燃、16年3月に

2014年10月26日


 日本原燃が、青森県六ケ所村に建設中の使用済み核燃料再処理工場の完成時期を、これまで予定していた十月から、二〇一六年三月に延期する方針を固めたことが、関係者への取材で分かった。三十日に県と六ケ所村に報告し、その後原子力規制委員会に届け出る。
 延期の決定は二十二回目(完成時期を未定としたケースも含む)となる。
 関係者によると、今後の規制委の審査や使用前検査などの法令上の手続きに約一年半かかると判断した。
 日本原燃は規制委側から申請書の不備を指摘されるなどして、審査が長期化していた。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-27 00:25 | 原発一般 | Comments(0)

麹三昧

届いた麹で梅酢麹、初仕事

奇麗な梅色でどんなまろやか味になるのやら・・

その右は塩麹

その右はブルーの酒瓶で水を浄化??


a0292602_1925249.jpg



塩麹で鳥ハム製作中
塩麹に3日ほどつけた鶏肉をレタスとキャベツでくるんで
20分ほど蒸します。

a0292602_19283293.jpg


超美味でした!
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-26 19:25 | たべもの | Comments(0)

福島第一原発 井戸から高濃度汚染水

NHKが福島原発の井戸から高濃度セシウムが検出されたニュース
これまでも危険だったのに、今頃になってという気がしないでもないが、
これまでと桁違いの800倍から900倍のセシウムという。

東電のその場しのぎの対策しかできないことが露呈してきました。
ニュースであれば後追い取材が必要。

放射能垂れ流し状態で、
方や川内原発再稼動などあり得ないのは、誰でも分かる。

そこをきちんと報道してほしい。

a0292602_23562991.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

福島第一原発の井戸から高濃度セシウム検出
10月25日 8時10分

福島第一原発の井戸から高濃度セシウム検出
東京電力福島第一原子力発電所の「サブドレン」と呼ばれる井戸のうちの2か所で、地下水から1リットル当たり40万ベクレルを超える高濃度の放射性セシウムが検出されました。これまでで最も高かった値の800倍から900倍に上り、東京電力はこれらの井戸からの地下水のくみ上げを停止して原因を調べています。

高濃度の放射性セシウムが検出されたのは、福島第一原発の建屋の周囲にある「サブドレン」と呼ばれる40か所の井戸のうち、2号機の原子炉建屋から数メートル西側にある2か所です。これらの2つの井戸で今月22日に採取した地下水から、放射性セシウムがそれぞれ1リットル当たり46万ベクレルと42万4000ベクレルという高い濃度で検出されました。
これらの値は、これまでで最も高かった1リットル当たり500ベクレルの800倍から900倍に上っています。東京電力は台風の影響の可能性も考えられるとしていますが原因は分からないとして、25日からこの2か所の井戸からの地下水のくみ上げを停止するとしています。「サブドレン」からの地下水のくみ上げは、ことし8月から試験的に始まり、先週18日から本格的に開始していました。
東京電力は増え続ける汚染水対策の一環としてくみ上げた地下水を浄化して海に放出する計画ですが、地元の反発が強く放出のめどは立っていません。
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-25 23:56 | 福島情報 | Comments(0)

対岸の戸井高校で大間原発研究

道南、戸井高校で大間原発研究
高校生が大間原発のことを考えてくれるのは
とてもうれしい。

10月には函館市内後両中学の学校祭で大間原発がテーマの発表を聞いた。
真剣で鋭い大間原発への理解だった。

戸井高校の発表も聞きたい。

a0292602_7473648.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

原発の必要性とは? 戸井高3年生が課題研究、閉校式典で発表目指す(10/24 16:00)全校生徒や教職員らの前で大間原発についての研究成果を発表する戸井高の生徒
全校生徒や教職員らの前で大間原発についての研究成果を発表する戸井高の生徒
 【函館】来春閉校する函館市の戸井高(小松将人校長)の3年生6人が、青森県大間町で建設中の電源開発大間原発と、同原発建設差し止め訴訟を起こした函館市の対応についての課題研究に取り組んでいる。戸井地区は大間町から最短23キロと、市内で最も同原発と距離が近い。グループの代表を務める館山晶奈(あきな)さん(18)は「対岸の戸井高生としてこの問題について学ぶことが必要だと考えた」と言い、12月6日の閉校式典での研究成果発表を目指す。

 同校では4月から、17人の全校生徒が5班に分かれて地域に根ざしたテーマの研究に取り組んでおり、館山さんのグループが大間原発をテーマに選んだ。

 本や新聞などを参考に、原発の仕組みやメリットとデメリット、各種発電に掛かるコスト、原発推進派と反対派の意見などを調べた。9月には市総務部原発担当の三原克幸参事を招いて出前授業を行い、市が提訴に至るまでの経緯についても学んだ。

 館山さんらは23日に同校で行った中間発表で、これまでの研究を踏まえ「日本全体でこのままの電力消費を続けると、電力の安定供給のため原発に頼る必要が出てくる。火力や水力、自然エネルギーを上手に活用し、他の電力へシフトをしていく必要がある」と訴えた。発表後、館山さんは「これまでは海の向こうの遠い話だと思っていたけど、研究を進めると本当に身近な話題だと感じた。戸井高の生徒として、今後の戸井のために残るような研究をまとめたい」と語り、1カ月半後の集大成へ気を引き締めた。(小林健太郎)
[PR]
by oomawotomeru | 2014-10-25 07:48 | 大間原発情報 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

韓国、脱原発宣言が素晴らしい
at 2017-06-22 09:14
韓国、脱原発宣言が素晴らしい
at 2017-06-22 09:14
韓国、脱原発宣言が素晴らしい
at 2017-06-22 09:13
前川さんインタビュー・・中日新聞
at 2017-06-02 08:27
再稼働してはいけない日本の原..
at 2017-05-29 07:11

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース