原燃またミス

六ケ所再処理工場が完成23回目の延期
まったくこれで日本の核燃サイクル維持するなんて誰が言えるのか!
24年間、トラブル続きのプラントが問題なく運転できると誰が思うだろう。
危なくて見ていられない・・。


 青森県六ヶ所村にある日本原燃の使用済み核燃料再処理工場で建屋に雨水が流入するなどのトラブルが相次ぎ、施設の完成がまたしても延期される見通しとなった。

 青森県六ヶ所村にある日本原燃の使用済み核燃料再処理工場で、建屋に雨水が流入するなどのトラブルが相次いだ。これについて工藤社長が11日、原子力規制委員会に出席し謝罪した。

 日本原燃・工藤健二社長「様々なご心配をおかけしていることにつきましては、改めて反省し申し訳なく存じます」

 この問題では日本原燃が年一回の点検を実際は行っていないにもかかわらず、「問題なし」と報告するなどしていたことなどが明らかになっている。これについて原子力規制委員会は事態を重く受け止め、施設稼働の前提となる安全審査は一旦、休止することを決めた。

 再処理施設は、原発から出る使用済み核燃料をリサイクルする「核燃料サイクル」の中核施設だが、これまでにもトラブルが相次ぎ、完成予定日はすでに23回延期。着工から24年たった現在も本格稼働の見通しがたたなくなっている。







[PR]
# by oomawotomeru | 2017-10-11 21:40 | Comments(0)

8月30日 これからどうする?原発のごみ 全国意見交換会 A SEED JAPAN

8月30日、東京衆議院議員会館で行われた、核ゴミ問題を考える全国意見交換会に出席しました。取り上げていただきましたが、北海道の女性3人が並びました。
a0292602_13054566.jpg

[PR]
# by oomawotomeru | 2017-09-18 13:07 | Comments(0)

大間原発市民訴訟、判決に向けてー大間町議会議長に聞く

a0292602_09225108.jpg
商工会が原発を誘致した大間町では、国策に頼るしかないという。しかし、国策で有る利益というものの本質を考えるときではないか?事故のリスクをかかえ、40年かそこらで交付金は消える。放射能が一旦もれたらマグロを求めて集まる観光客は他所に。プルトニウム処理など国策のつけをなぜ過疎地が担うのか、町民の未来を考えてほしい欲しい。安全神話を待望したいだけの人たちが牛耳る原発城下町の若者たちの意見を聞きたい。物言えない人たちの言葉こそ、伝えて欲しい。

[PR]
# by oomawotomeru | 2017-09-18 09:21 | Comments(0)

大間原発市民訴訟、判決に向けてー大間町議会議長に聞く

a0292602_09225108.jpg
商工会が原発を誘致した大間町では、国策に頼るしかないという。しかし、国策で有る利益というものの本質を考えるときではないか?事故のリスクをかかえ、40年かそこらで交付金は消える。放射能が一旦もれたらマグロを求めて集まる観光客は他所に。プルトニウム処理など国策のつけをなぜ過疎地が担うのか、町民の未来を考えてほしい欲しい。安全神話を待望したいだけの人たちが牛耳る原発城下町の若者たちの意見を聞きたい。物言えない人たちの言葉こそ、伝えて欲しい。

[PR]
# by oomawotomeru | 2017-09-18 09:21 | Comments(0)

大間原発訴訟、年度内判決?ー海渡雄一弁護士に聞く

a0292602_00215747.jpg
6月30日結審した市民裁判は、規制委員会の安全審査中である。その意味するところは、何か?大間では規制基準の不合理性を真正面から問うてきた。裁判所が安全審査の合理性を判断するなら安全審査が終わらなければできない。しかし、規制基準そのものの合理性の判断は審査途中でも出来る。ゆえに大間の場合、建設が進む前に基準の合理性を判断しようとするのでは、と海渡弁護士。
[PR]
# by oomawotomeru | 2017-09-18 00:20 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

函館しは地元同意30キロ圏内..
at 2017-11-25 11:14
函館しは地元同意30キロ圏内..
at 2017-11-25 11:13
函館しは地元同意30キロ圏内..
at 2017-11-25 11:13
大間原発、神戸製鋼製品納入・..
at 2017-11-24 14:28
ベルギーで放射性廃棄物の保管..
at 2017-11-22 11:27

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース