7月16日と17日は大間原発反対集会と大マグロック

日本で唯一稼動している鹿児島・川内原発
7月10日の参議院議員選挙で、川内原発の停止を求める三反園訓氏が
原発推進の現職知事を破って当選した。

原発をめぐる動きは注視しなければ・・・その間隙をついてくるのが推進勢力である

下北半島大間町に建てられようとしている大間原発は
ウランとプルトニウムを混ぜるMOX燃料を原子炉炉心に100%装荷する世界で初めての原発である。
その大間原発をめぐって2つの裁判が起こされている。
1つは2014年、函館市工藤市長が地方自治体として初めて原発建設の差し止めを
求めて東京地裁に提訴した。
もう1つは2008年函館市民を始め全国から原告が集まり、函館地裁に提訴した。

その市民裁判の第20回の口頭弁論が7月8日、函館地裁で行なわれた。
市民裁判では今年秋から証人尋問が始まる。
原子力コンサルタントでゼネラルエレクトリック社原子力事業本部に勤務していた
佐藤暁氏の証人尋問が9月23日に行なわれる。
来年には東洋大学教授で変動地形学の渡辺満久教授、
また地震や原子力規制の専門家の証言が国内外から予定されている。

昨年の大マグロックでアーサー・ビナードさんと・・
a0292602_20401452.jpg


7月16日、17日大間町では「大間原発反対現地集会」と「大マグロック」が開かれる。
2008年当時の甘利明経産大臣が4月に大間原発建設許可をだし、
5月に工事が着工された。
そのことに異議を唱えるべく9月に大間町で建設反対の現地集会を開いた。
a0292602_2038396.jpg

2006年に亡くなられた熊谷あさ子さんの私有地に建てられた「あさこはうす」の裏の敷地で開かれた。
それぞれお弁当を持ち、大間町、青森市、函館市から人が集まった小さな集会だった。
工事が始まったばかりの大間原発はまだ形もなくて、
「あさこはうす」からは海が見えた。
大間原発の敷地の約1%を占める私有地を持ち、
電源開発に土地を売らないで抵抗してきた熊谷さんは、
フェンスに囲まれたその土地にたくさんの人が集まることを願っていた。
その後現地集会は場所を移し、「大間原発に反対する地主の会」の敷地で行なわれている。
現地集会の後フェリー乗り場迄デモをする私たちに町の人の目は冷たかった。
デモが近づくと窓が閉められ人通りが消えた。

町の雰囲気が変わってきたのは2011年以降だ。

子どもたちが道に出てきて珍しそうにデモの人と話すようになり、
窓を開けて手をふる人がいた。
変わりように驚いた。
a0292602_20351227.jpg

いまだに大間町で大間原発のことを公に話すことはないという。
先日大間町を訪ねた時も店の人が実情を話してくれた。
しかし店に誰かが入って来たとたんその口は閉じられる。

小さな町で町の基幹産業である大間原発反対はタブーとなっている。
大間町で大間原発反対する声が聞かれるのはまだ先かもしれない。

現地集会を始めた頃のように反対運動が無視される時を経て、
その存在を認められるようになったことを喜びたい。

ぜひ多くの人が大間原発現地を訪ね、
原発反対し続けて孤独のうちに亡くなられた熊谷あさ子さんの
私有地に建てられた「あさこはうす」を訪ねてほしい。
原発敷地の中にぐるりとフェンスで囲まれたその道は
10メートル間隔で監視カメラが取り付けられている。

熊谷さんの土地を隠すように盛土されて今はもう敷地から海は見えない。
フェンスの向こうに見えるのは建設途中の原子炉建屋と巨大なクレーンだ。

ここに来て一人で原発に反対し続けた熊谷さんを偲んでほしい。
この土地に産まれて、ここで家族とともに生きてきた熊谷さんが村八分となった。
話す人もいない中で原発に反対し続けた熊谷さんの強い意志を
理解する人が一人でも増えてほしいと願うから。
[PR]
by oomawotomeru | 2016-07-11 21:54 | 大間原発情報 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

青木美希さん、日本医学ジャー..
at 2018-10-16 00:15
17日、函館の「カフェ百間」..
at 2018-10-12 18:30
仁山で大間原発のお話しさせて..
at 2018-10-03 18:51
「福島事故と東京オリンピック..
at 2018-09-29 14:48
10月13日青木美希氏(朝日..
at 2018-09-19 10:47

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース