<   2018年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

5月31日札幌エルプラザで大間原発裁判を考える講座

5月31日、脱原発を目指す市民団体「シャット泊」は
午後6時半より。札幌エルプラザで、大間原発裁判に関する講座を開きます。
「大間原発訴訟のゆくえを考える」と題して、
函館の大間原発訴訟の会の代表・竹田とし子さんが話します。
参加費、500円
問い合わせは、川原さん電話 090・8278・4990へ
a0292602_11413087.jpg

[PR]
by oomawotomeru | 2018-05-27 11:41 | Comments(0)

5月31日札幌エルプラザで大間原発裁判を考える講座

5月31日、脱原発を目指す市民団体「シャット泊」は
午後6時半より。札幌エルプラザで、大間原発裁判に関する講座を開きます。
「大間原発訴訟のゆくえを考える」と題して、
函館の大間原発訴訟の会の代表・竹田とし子さんが話します。
参加費、500円
問い合わせは、川原さん電話 090・8278・4990へ
a0292602_11413087.jpg

[PR]
by oomawotomeru | 2018-05-27 11:41 | Comments(0)

下北半島に集まる核関連施設・・

下北半島に集まる核関連施設・・
青森県下北半島は東北地方の中でも核施設が集まっている。
むつ市に立つ使用済み核燃料中間貯蔵施設に今年にも使用済み核燃料を運び込む予定という。これは各地の原発の貯蔵庫が満杯になり
隙を作って再稼動を進めるためと思われる。
地方にゴミを押し付けて都会で電気を浪費する構造を変えない限り、
日本の原子力政策は変わりようがない。



「核燃半島化」進む下北 空冷で保管 初の専用施設稼働へ 最大5千トン、最長50年「中間貯蔵」

「核燃半島化」進む下北 空冷で保管 初の専用施設稼働へ 最大5千トン、最長50年「中間貯蔵」
  • 「核燃半島化」進む下北 空冷で保管 初の専用施設稼働へ 最大5千トン、最長50年「中間貯蔵」
  • 「核燃半島化」進む下北 空冷で保管 初の専用施設稼働へ 最大5千トン、最長50年「中間貯蔵」

 原発で使い終えた大量の核燃料を空冷で保管する施設が、今年中にも青森県むつ市で操業を始める。東京電力の子会社「リサイクル燃料貯蔵(RFS)」が建設した全国初の保管専用施設で、最大5千トン、最長50年間保管する。手狭になった原発の貯蔵プールから使用済み核燃料を運び出すために造った施設だ。近くの六ケ所村では日本原燃の再処理工場の貯蔵プールに既に3千トン近くを受け入れており、函館の対岸にある下北半島が使用済み燃料の「保管庫」になりつつある。

 打ちっ放しのコンクリートに囲まれた貯蔵施設内部は巨大な体育館のようだった。壁は厚さ1・5メートル。「100年たってもびくともしない」と東電出身のRFSの安藤達也副部長(59)は胸を張った。

 2000年の法改正で原発の敷地外で使用済み燃料の保管ができるようになった。13年に建物が完成した3千トン分の貯蔵施設は、幅約60メートル、奥行きは約130メートルある。1基当たり10トン強の使用済み燃料が入る高さ5・4メートル、直径2・6メートルの円筒形の鋼鉄製容器「乾式キャスク」が、最終的に288基まで並べられる。

 キャスクは貯蔵施設の側面の給気口から自然に取り込まれる空気で冷やす。水を循環させるプールと違い、冷却用電源は要らない。将来は、さらに2千トンを貯蔵できる施設の建設が計画されている。

 「トランクルームのようなものです」と安藤副部長は言う。使用済み燃料の持ち主は電力会社。RFSは「ただ預かるだけ」だ。現在は操業開始に向けた国の審査中で実物は一つも入っていない。それでも「核物質防護のため」との理由から施設内の写真撮影は一切許可されなかった。

 RFSは東電が80%、日本原子力発電が20%を出資し、その割合通り東電4千トン、原電が千トンの使用済み燃料を保管する計画だ。まず東電が新潟県の柏崎刈羽原発から運び込む。原発のプールでは全国一大きい同原発のプールも既に8割が埋まっており、再稼働すればやがてあふれてしまうからだ。1月にRFSが発表した計画では、本年度から3年間で計169トンを受け入れる段取りだという。

 東電と原電の「トランクルーム」を関西電力が使う構想も浮上している。関電は新たな規制基準の下で16年以降、福井県で高浜原発3、4号機、大飯原発3号機を再稼働させたのに続き、今月9日に同4号機を再稼働させた。県は関電に対し、使用済み燃料を早く県外に搬出するよう求めており、関電は今年中に搬出先を決めるとしている。

 最有力候補がRFSの施設とみられるが、1月に報道されると地元は猛反発しRFSも関電分の受け入れ計画を否定した。関電が持ち込むには青森県、むつ市と新たに協定を結ぶ必要があり、先行きは不透明だ。

 関電や東電、原電だけでなく、今後、全国の原発のプールからあふれる分を乾式キャスクで空冷保管する流れが強まりそうだ。既に東電福島第1原発と原電東海第2原発の敷地内に小規模な乾式貯蔵施設があり、中部電力や四国電力も原発敷地内での施設建設を検討している。

 RFSの貯蔵施設で保管する期間は、最初にキャスクを搬入してから最長で50年。例えば操業開始から30年後に搬入した使用済み燃料の保管期間はその後20年間となる。

 あくまで「中間貯蔵」との位置付けで、50年以内に搬出する約束だ。搬出先などは操業開始後40年目までに地元と協議するとしている。では、どこへ持って行くのか―。RFSは「電力会社が決めること」と言い、東電は「今後検討する」とだけ回答した。

■最終処分地見通せず

 むつ市のリサイクル燃料貯蔵(RFS)の施設は「中間貯蔵施設」と呼ばれる。中間貯蔵とは「ここで最終処分するのではなく期限が来れば運び出す」という意味だ。RFSの施設の場合、使用済み核燃料の保管期限は「50年以内」だ。

 六ケ所村には「30~50年間」の約束で、高レベル放射性廃棄物(核のごみ)を保管する日本原燃の施設もある。海外でガラスと混ぜて固め容器に入れた核のごみが1800本以上保管されているが、その最終処分地が決まる見通しは全く立っていない。

 同じように中間貯蔵という意味合いが強調される施設が福島県にもある。環境省が東京電力福島第1原発周辺に整備中の除染廃棄物の中間貯蔵施設だ。こちらは「30年以内」に埋め立てた土などを県外に搬出すると約束している。

 ただ福島県民への意識調査によると約束を信じているのは2%だった。2年前にこの調査結果をまとめた地方自治総合研究所の今井照(あきら)主任研究員(64)は「(搬出できるという)フィクション(作り話)のもとでないと福島の中間貯蔵施設は造れなかった。下北の核燃関連施設も同じ構図。原子力政策にはこうしたまやかしが多い」と指摘する。










[PR]
by oomawotomeru | 2018-05-21 00:24 | Comments(0)

黒毛島に核ゴミ誘致?

鹿児島県の馬毛島に核ゴミ処分場誘致の動き

2018年5月16日 07:45

20180516_h01-01--2.jpg 鹿児島県西之表市にある馬毛島(まげしま)に、高レベル放射性廃棄物(核ゴミ)の処分場を誘致しようとする動きがあることが分かった。
 馬毛島は、自衛隊機の離着陸訓練(タッチアンドゴー)を行う施設の建設を巡り防衛省と地権者の交渉が暗礁に乗り上げた状態となっていたことから、業を煮やした地権者が、原子力発電環境整備機構( NUMO:ニューモ)に土地の有効利用策として核ごみ処分場のを建設を持ちかけた可能性がある。

◆利権の島
 馬毛島は周囲16.5キロ、面積約8平方キロメートルという小さな島だ。平坦な地形であるため、度々迷惑施設としての利用が検討されてきた歴史がある。石油の備蓄基地、使用済み核燃料の中間貯蔵施設、米軍普天間基地(宜野湾市)の移転先等々、浮かんでは消える計画の裏に、闇社会絡みの大きな利権があったことは言うまでもない。

馬毛島

 再び馬毛島が注目を集めるようになったのは2016年11月。防衛省が、米空母艦載機の離発着訓練場の移転先候補地として、馬毛島の大半を所有するタストン・エアポート社(旧:馬毛島開発)と、島を買い取る交渉に入ることで合意してからだ。

 しかし、同社が滑走路などの整備費を含む約150億円で買い取るよう要求したことで、「高くてもせいぜい十数億円」と見積もっていた防衛省側との対立が表面化。離発着訓練場の整備計画は、頓挫した形となっていた。

 タストン・エアポート社は鹿児島県出身の男性が創業したT建設工業株式会社(東京都)の子会社。馬毛島の事実上の所有者は、T社である。

◆事実上の取材拒否
 そうした中、聞こえてきたのが「馬毛島に核ゴミ処分場ができるかもしれない」という話。T社側がニューモに対し、馬毛島を核ゴミ処分場の建設用地として検討するよう持ち掛けたのだという。複数の関係者に取材したところ、いずれも「核ゴミ処分場のことはT建設の関係者からも聞いている」などとして、誘致話があることを認めている。

 T建設工業の会長に取材を申し入れたところ、同社側は「馬毛島のことをお話しすることはできない。会長に聞いても同じ答えだ」として、事実上の取材拒否だった。

 ある電力関係者は、次のように話している。
 「T社側がニューモに話を持ち込んだのは事実だ。タッチアンドゴーの訓練場として馬毛島を防衛省に売却しようとしたが、金額が折り合わず、交渉はうまくいっていない。防衛省との話は、まだ継続しているとも聞いているが、T社側としては一日も早く馬毛島を売って負債を整理したいところだろう。核ゴミ処分場の整備は、安倍政権が『国が主導してやる』と断言した課題だが、候補地さえ決まらないまま、原発は次々に再稼働するという歪んだ状況となっている。馬毛島の場合、土地の所有者は事実上1社。住民もいない。地元の首長が『うん』とさえ言えば、ことを進めるのは本土内より容易となる」

 核ゴミ処分場を巡っては、2007年に鹿児島県南大隅町で誘致話が浮上。誘致反対運動の高まりで計画が頓挫したかにみえたが、13年になって、森田俊彦町長が核ゴミ施設の建設を狙う電力関係者から核関連視察誘致に関する公印を捺した委任状を渡していたことが判明。その後、約束の見返りに、飲食やデリヘル嬢の派遣といった接待を受けていたことが分かっている。



















[PR]
by oomawotomeru | 2018-05-17 00:50 | Comments(0)


大間原発を止めるための情報交換


by oomawotomeru

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

青木美希さん、日本医学ジャー..
at 2018-10-16 00:15
17日、函館の「カフェ百間」..
at 2018-10-12 18:30
仁山で大間原発のお話しさせて..
at 2018-10-03 18:51
「福島事故と東京オリンピック..
at 2018-09-29 14:48
10月13日青木美希氏(朝日..
at 2018-09-19 10:47

検索

「小出裕章さんのおはなし」

2012年4月「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」をクレヨンハウスから出版しました。2011年3月変わってしまった世界を生きる子どもたちへ、この本を読んでよりよい未来を生きて欲しいとの願いをこめて書きました。
「原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし」著者:野村保子 監修:小出裕章

http://www.amazon.co.jp/%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%81%AB%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%8C%E3%82%89%E7%A0%94%E7%A9%B6%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B0%8F%E5%87%BA%E8%A3%95%E7%AB%A0%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%AE%E3%81%8A%E3%81%AF%E3%81%AA%E3%81%97-%E9%87%8E%E6%9D%91%E4%BF%9D%E5%AD%90/dp/486101218X

フォロー中のブログ

dezire_photo...
しゅわそら

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月

外部リンク

最新のコメント

「そもそも国政は国民の厳..
by けい at 12:48
まったく仰る通りです。 ..
by 萩谷良 at 08:50
保子さん、昨日はありがと..
by Q at 23:33
気づいた人がいる。こう素..
by みかん at 16:38
http://mb2.j..
by 凡人 at 22:09
最近ネットにて、大間原発..
by 凡人 at 07:07
こういった訴えを聞けない..
by 脱福者 at 13:17
ところで、川内原発の問題..
by 凡人 at 22:25
尚、再処理工場がどれほど..
by 凡人 at 20:45
http://mb2.j..
by 凡人 at 20:07

最新のトラックバック

venushack.co..
from venushack.com/..
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
精神の美しさにふさわしい..
from dezire_photo &..
福島原発の今を訪ねて~P..
from ゆさをぢさんの「されがまね話」

記事ランキング

画像一覧

カテゴリ

全体
大間原発情報
原発一般
福島情報
社会

大間FAX通信

映画
沖縄
たべもの
函館市裁判情報

世界
憲法
暮らし
未分類

その他のジャンル

ファン

ブログジャンル

時事・ニュース